堅ちゃん&ケンちゃん

e0170687_1817999.gif

YouTubeをつい最近いじくってから、日本の歌を探しまくってました。平井堅は絶対にはずせないですよね。”歌バカ“は、何度も何度も聴きました。
e0170687_121364.jpg

同じケン続きということで、やっぱり愛着が。わたしの好きな平井堅の曲:Kiss of Lifeが、わたしの中では大きなヒットなんです。”瞳をとじて“とか、他にもたくさん名曲はあるけど。このKiss Of Lifeを聞くと、心の中がポップになって明るくなる!疲れたときは、この曲を思い切り聴きまくります。
e0170687_1222151.jpg

↑派手な顔が好きだわー。
e0170687_1225078.jpg

お宝写真を発見しました。学生時代から、やっぱり派手だったのね。
++++++++++++++++++++
うちのケンと、先日、結構フランクな話をしました。話題は、やっぱり結婚のこと。

”来年、結婚するんだったら、どこで式を挙げるか?”というケンの問いに、わたしも”ふむ”と考えてしまいました。
e0170687_124972.jpg

ラスベガス?”もうちょっとロマンティックにいきたい”byケン。(わたしは、ラスベガスでも、かなりロマンティックだと思いますけど)
e0170687_1245116.jpg

フィジーとか。
e0170687_1253395.jpg

カンクンとか。(業務連絡:妻ちゃん、カンクンの記事、なかなかUPできてないです。)
e0170687_1255646.jpg

ハワイとか。

そこで、ケンが一言いったんです。”日本のご両親のことも考えないと”。
彼の考えでは、うちの両親の前で式をあげたいそうです。うちの両親に敬意を表したいんだって。結構,殊勝な考えで、わたしとしてはありがたや~、と思いました。

ケンのお父さんとか、兄弟とか、日本に来るのなら式に参列してもいいそうです。でも、ケンの家族がこれないのなら、うちの両親とケン・私の4人で式を挙げたいって言ってました。そういうのって、どこかで予約を取れるものなのでしょうか?

そこで質問:日本って、簡単に教会とか神社で4人で式をあげることなんてできないですよね。日本のブライダル情報とかに疎いわたしは、よくわかりません、です。(うちの両親が、びびるだろうな~、このブログを読んで、笑。)

こういうのって、迷いますよね。わたしの友人でも一人いました。彼女は海外が長くて、とてもWesternizedされていると思っていたら、彼女の夢は”日本の伝統的な花嫁衣裳を着て、神社で結婚式をあげる”ことだったそうです。こういう写真の格好ですね。↓ 綿帽子ですよね。(この写真はウェブからお借りしたものです)
e0170687_1265871.jpg

彼女は日本とカナダ、両方で式をあげました。カナダではカソリックだったので、ウェディングガウンで。2回式を挙げるっていうのも、ちょっと大変そう。

私の場合は、形にこだわらないけど、友達にも祝福されたい。でも、両親のことを思うと、場所のこととかも考えて選ばないといけないし、2箇所で結婚式をあげるのは負担が大きいし、どこか南の島に行って二人だけで結婚式をあげるほうが楽かもとか、実際に結婚となると考えることが多そうで、ちょっと憂鬱です~。

ただ、うちの相方が、わたしの両親のことを考えてくれることに感謝しました!(わたしなんかより、よっぽど私の親のことを考えてくれてます)
++++++++++++++++++++++
お友達Mさんのわんちゃん、たまちゃんです。
ちゃんと水着を着ているの!!かわいいでしょう?たまちゃん、大好き。
e0170687_1275240.jpg


e0170687_814473.gif

e0170687_824421.gif

応援ありがとうございます!お帰りの際は、ポチしてみて~。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村
Commented by meteor at 2009-08-07 14:51 x
こんにちは。
日本で式あげて!! 絶対モナちゃんの花嫁姿がみたい!
いえいえ、カナダでも私は行きますよ!!

日本で挙げるなら、いろいろ調べてみるので、希望を教えてくださいな。
最近wedding accの仕事もしてるので、お任せあれ!!

Commented by fumi at 2009-08-07 22:11 x
こんにちは。お邪魔します。
ご主人のケンさん、心優しい方ですね。自分のことしか考えてない人が多い中、モナさんのご両親の気持ちのことまでしっかりと考えてステキでっす!
Commented by germanmed at 2009-08-08 04:05
モナちゃん、こんにちは。
私達は学生だったし、私の姉達も色々と忙しい時期で、
もう二人だけで・・・とも思ったのですが、
結局彼の家族と私の両親が参列してくれました。
でも、今になって写真を見ると、やっぱり姉達がいないのが淋しくて。
一度きりの事ですから、やっぱり家族は揃っていた方がいいと思いますよ。
Commented by ちぃ at 2009-08-08 20:03 x
ケンさん。モナちゃんのご両親のことを考えてくれていて、すごく嬉しくてうるうるしちゃうわ。面倒だとは思いますが、ぜひカナダと日本の両方で式をあげてほしいな。
モナちゃんなら和装も洋装もどちらも似合うと思うわ。親族のみで挙げられるところ、日本にもあるよ、きっと。
私、全然親孝行な娘じゃなかったけど、結婚してた頃、親の悪口とか言われるとすごく頭にきたし、逆に大切にしてもらうと嬉しかったことを思い出しました。モナちゃんの両親を大切にしてくれるケンさん、大好き!

平井堅、いいよね~。そっか、ケンさんつながりだったんだ(笑)
学生服の写真、掘り出し物だわ。歌バカ、大好き。私は、Life is・・・と
even if も好きよ。せつないわ~。
今日から夏休み、9連休。でもあっけなく終わっちゃうんだろうな。気をつけなきゃね。ではでは。
Commented by 愛されている妻 at 2009-08-08 21:35 x
あ、この人おじいさんの時計の人でしょ?
高校生の時、きっとモテたでしょうね〜!
顔も濃いけど、毛も濃そうだわ(笑)。

結婚、モナちゃんのご両親のことを考えてくれてるなんて、ケンさんいい男!!!
モナちゃんは一人っ子だもんね。
ご両親にはモナちゃんの花嫁姿を絶対に見せてあげて欲しい。
私は親にはもう見せたし、もしもう一度やるとしたら、2人だけでタヒチかな〜。
カンクンにも行ってみたいのよ!
(記事、待ってまるわ。笑)
Commented by MIYANAO117 at 2009-08-10 06:37
モナちゃんから、Meteorさんへ~
Meteorさんだああ。元気?お仕事はいかがですか?

Meteorさんに、いろいろアドバイスしてもらうね。日本の事情は全然わからないの。。とにかく、どこで式をあげようと、是非来てください。
最近wedding accの仕事もしてる>>お仕事順調なのね?あとで、Meteorさんのブログに、遊びにいかないと!!あと、わたしのブログにリンクもしておきますね。
Commented by MIYANAO117 at 2009-08-10 06:38
モナちゃんから、Fumiしゃまへ~
たしかに、うちのケンは優しいですよね。わたしが、日本文化では両親に敬意をしめさないといけないんだ、って言ったのを覚えているみたいで。。でも、ありがたいことですよねえ。Fumiさんのところは、どちらでお式を挙げられたんでしょうか?
Commented by MIYANAO117 at 2009-08-10 06:41
モナちゃんから、Germanmedさんへ~
くまさん、こんにちは。
そうか、くまさんも、ご家族だけでお式を挙げられたんですね。やっぱり、誰かには参列してほしいものですよね。わたしも、あまりこだわりはないんですよ。若いお友達たちは、しっかりと式をプランして、派手な式を挙げているけど。わたしは、そういう年代でもないし、ジミ婚でいいと思っているんです。思い出だけ、しっかり作りたいなって思ってます!
Commented by MIYANAO117 at 2009-08-10 06:48
モナちゃんから、ちいちゃんへ~
ちいちゃん、こんにちわ。そうか、やっぱり2箇所で式を挙げるべき?いろいろ考えると頭が痛いことです。でも、ちいちゃんには、どこで挙げようと式に参列してもらいたいんです。ほんとに一番古いお友達だからね。いろいろ決めたら連絡しますね。

そうそう、平井堅はほんとにケンに出会う前から大好きだったの。ほんとに大好きな曲ばっかりがつまった”歌バカ”、Ipodにも入れてあるのよ。

夏休み?って会社も休みになるの?9連休?うらやましすぎ~。楽しんでね。
Commented by MIYANAO117 at 2009-08-10 06:51
モナちゃんから、愛されている妻ちゃんへ~
あ、この人おじいさんの時計の人でしょ>>っていう、妻ちゃんのコメントに大笑い。そうそう、おじいさんの時計よ。毛深いよね。でも、顔が濃いのは昔から変わらないんだって、納得したの。

結婚式の準備、妻ちゃんも大変じゃなかった?いろいろプランとかしたんでしょう?今度、またアドバイスしてちょうだい。
ええ、もう一度、タヒチで挙げてみて!笑。カンクンの記事、待っててね。(なかなか記事にならない、汗)
by MIYANAO117 | 2009-08-07 12:09 | ケンとのこと | Comments(10)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31