シアトル・シンフォニー(追記)&ドイツからのギフト

e0170687_1817999.gif

先週土曜日に行ったシアトルの追記です。(なんたって、日帰りで帰ってきたのも、みんなホッケー、カナダvsUS戦のためです!)

シンフォニー・ホールの中(Benayora Hall)。(リンクします。これをクリックしてもらうと、ホールの外観・内観の写真が見れますよ)
e0170687_13291948.jpg

このガラスで作られたオブジェクト。
e0170687_13305510.jpg

作成したアーティストです。↑
e0170687_13351668.jpg

↑は、オブジェクトを下から見上げた感じです。これは、細かいガラスの一片一片がワイヤーでつなげられているんですよ。細かい仕事ですよね。
e0170687_13363766.jpg

↑シンフォニー・ホールの入り口の回廊。ここでは、スターバックスと、テークアウト(Wolfgang)があります。ここで急いでディナーを済まして、シンフォニーを聴きに行く人たちもたくさんいます。
e0170687_13381914.jpg

シンフォニーの会場内では写真を撮ってはいけないので、これは、こっそりと(あわてて)撮った写真。このホールの音響といい、レイアウトといい、バンクーバーにあるホールとは比べ物にならないです。(サウンドが、素晴らしいです。)
e0170687_1340816.jpg

これは、休憩時間に撮ったロビーの写真。
e0170687_13543757.jpg

↑は、あるホテルの写真(フェアモント・ホテルだったかな)。車内から写真を撮ってみました。

シアトル・シンフォニーが思いのほかよかったので、この次は土曜日のコンサートを選んで、一泊としてシアトルを楽しもうね~、という話になっています。

私はクラシック音楽が大好き。今週日曜日は、バンクーバー・シンフォニーのショパン・アフタヌーンコンサート(お昼2時からのマチネ)に行くつもりです。そのことも、また、ブログに書きますね。

シアトル・シンフォニーのプログラムをつけておきますね。クリックしてくださいね。

+++++++++++++++
ドイツから素敵なギフトが届きました。クリスマス・クッキーや、ドイツパンのレシピをくださった、わたしのお友達から。
e0170687_1345367.jpg

まず、郵便をあけると、手編みの室内履きが。

彼女からのメッセージ:
届いたら洗濯機を40℃に設定して、洗剤なしでまわしてください(単独で)。
フェルト状に仕上げたいので、回転数を落とさないで、汚れ物を洗う普通のコースで。 試し履きをして、まだ大きすぎたらもう一度30℃で洗いなおすか、ほんの少し縮めたい場合は、すすぎ+脱水のみでもOK。 ちなみに、きつめに感じるほど縮んでしまった場合ですが、履いているうちに足に馴染みながら多少伸びるので、あまり心配しなくても大丈夫。
足をいれて型がついたら、そのまま自然乾燥させます。
e0170687_13485962.jpg

これが、3回洗ったあとの室内履き。ほんとに、フェルト状になっています。

一針一針、わたしのために編んでくださったことを思うと、感激の涙雨あられでした。
ほんとにありがとうございました。大切に履かせていただきますね。わたしの足にぴったりとフィットして、これって、シンデレラが靴を合わせてみて、ぴったり合ったときの気分です。(よくぞ、私の足に実際に合わさずに、これだけサイズが合うのか不思議なくらい。)

私の場合は、編み物は真っ直ぐ網しかできません。マフラーは何枚か編みました。いつの日か時間ができたら、編み物のコースを取りたいと思っています!

e0170687_814473.gif

e0170687_824421.gif

まだまだコメントのお返事が遅れています。(ほんとに忙しくなると、お返事がすぐできなくてごめんなさい。)
本日も、このブログを踏んでくださって、ありがとうございます。お帰りの際は、ポチしてみてくださいね~。
メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

こちらは、おまけ
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by aya at 2010-03-04 15:41 x
このガラスのオブジェすご~い!!目の当たりにしたらもっと感動するかも★ 私も今度シアトルに行った時は行ってみたいです。次回は絶対泊まりでですね(笑)
モナちゃんのお友達、素敵です。こんなかわいい心のこもったプレゼントをドイツから送ってくれるなんて!履いてると足だけじゃなくて心もあったまりますね★
↓モナちゃんはムックムックのファンだったんですね。私はクァッチひいきでした(笑)ミトンのクァッチと迷ったのですが、鞄につけれるミニをかいました(*^^*)ほんとマスコット4人ともかわいいですよねー。
Commented by kin&fuuまま at 2010-03-04 18:54 x
本当~スゴイ~ガラスのオブジェクト~

いいなあ~クラシック コンサート行った事無いんです~ 行く相手が居なくて。。。 悲しい~の~
今度は一泊ですか~沢山楽しんで来て下さいね♪

カワイイ~室内履~洗って本当!フェルト状になって味が出てとっても良いね~ お友達のひと針、ひと針気持ちがこもって。。。モナさんを思う気持ちがこちらまで伝わってきそうですよ~

不器用な私、ボタン着けも出来なく。。。悲しいです~

Commented by moi at 2010-03-05 04:11 x
すごく素敵なホールですね!このオブジェだけでもうっとり見ていられそう。。。。ああ、こんなところでコンサートを聴くなんて、そんな生活夢だよう・・・

お友達から送っていただいた室内履き、なんて可愛いんだろう!フェルトチックになった状態も、本当に素敵。
手作りの編み物って作ってくれたヒトの気持ちが沁みますよね。

私、そのうちクロシェ(日本語だとクロシェット?かぎ針編み?)を習いたいんですよ。友達がクロシェで手作りの帽子をつくってかぶっていて、それがすんごく可愛かったの。おばあさんになる前に、あれを作ってかぶりたい・・・・
Commented by midasjenny at 2010-03-05 15:02 x
何だか、何処かで見た事のあるオブジェ、、、と思って、名前を見たら、、、Dale Chihuly!! 彼の作品展をもう10年以上前にグランビルアイランドのお店で見ました。とても印象に残っていて、今日モナちゃんのブログの写真を見て、感動しました。彼の体つきからは想像できない(失礼、、)繊細なアートですよねぇ〜。

ドイツのお友達からのギフト、本当に素敵。お友達のインストラクション通りにしたら、本当にフエルト状になりましたね〜。こんな心のこもったギフト、何よりも嬉しいですよね。とっても可愛い室内履き。私も欲しい〜。

↓シアトルのCrab Pot、お世辞にも美味しいとは言えないんだけど、楽しさ100%だよね。ツーリツトスポットかと思いきや、結構ローカルの人達も行く人気レストランみたい。
Commented by miyanao117 at 2010-03-05 15:20
モナちゃんから、Ayaちゃんへ~
このガラスのオブジェ、圧巻なの!!シンフォニー・ホールは、皆さんにお勧めしたいかも。この次は、お泊りでいきます~。

この方は、いつも素敵なメールをくださって、ブログで知り合ったのだけど。ブログをしたことで、素敵な出会いがあって嬉しいです。(Ayaちゃんに出会ったことも、その一つですよ)

ムックムックっていうのね?この丸い感じが大好きなの。クァッチって、毛むくじゃらの可愛い子?どの子だったっけ?もう一つ、ミニもほしいなって思っているところ。また、ロンドラに買いにいかないと!
Commented by miyanao117 at 2010-03-05 15:23
モナちゃんから、Kinf&Fuuママちゃんへ~
そうなの、これは、かなり手の込んだ芸術品かも。2つあるのよ、シンフォニーホールにいくと。

コンサート、いってみて~。日本だと、いいアーティストも来るし。(ただ、日本はコンサートの値段が高いよね)。
こういう風に、手つくりのものをいただくと、ほんとに嬉しいです。わたしは、編み物できないんです~。(真っ直ぐに編むのしかできないの)。ママちゃんって、すごく器用そうに見えるけどなあ。
Commented by miyanao117 at 2010-03-05 15:25
モナちゃんから、Moiちゃんへ~
SLCでも、大きなホールなかったですか?一度、テレビで見た気がするけどなあ。シンフォニーは、大好きなので、コンサートに行くのは、いつもわくわくします!
そうそう、こうやって洗うとフェルト状になるっていうのがすごいでしょう?これって、すごいことよね。大きめに編んで、洗って縮小するんだから。ほんと、作っていただいて嬉しかったです。
わたしも、習いたい~。クロシェット。鈎針で、ちまちま編みものをするおばあちゃんになりたいです~。
Commented by miyanao117 at 2010-03-05 15:28
モナちゃんから、ジェニーちゃんへ~
Dale Chihulyをご存知なのね!! もう、ジェニーちゃん、やっぱり博学だわ~~。 彼ってごつい人なの?(彼がどんな体系なのか、見た事ないので。。興味あります。笑)
そうそう、この室内履き、もったいなくて、スリッパを履いているの。汚したくないもーん。こういう手つくりを編み上げる才能がほしいわー。
そうなの、Crab Potは、塩辛いし、すごいおいしいとは思わないけど、雰囲気でおいしいと感じれるのよ!がんがんとCrabを叩き割って、すごく気分爽快になりました。Anger Managementだよね、ほんとに。笑
Commented by 愛されている妻 at 2010-03-05 20:17 x
ガラスのオブジェ、幻想的なクラゲみたい。
って、表現が芸術作品にふさわしくないわね(笑)。
私もクラシックのコンサートに行きたいわ〜♪
ショパンなら、私もコンサートができるくらいに弾けるわ。
って正確に言うなら、この4年くらいほとんど弾いてないので、過去形になるんだけど(笑)。

なおこさん手編みの室内履き、気持ちが余計に温かいわね〜♡
洗うとそんな風にフェルト状になるって驚きだわ!
毛糸が特殊なのかしら?!
Commented by miyanao117 at 2010-03-06 00:32
モナちゃんから、愛されている妻ちゃんへ~
そう、ほんとにくらげみたいなの~~。宇宙人みたいな感じでした。

ショパン、わたしのために弾いてほしいわ~。ピアノ、私の場合は、もう指が動かないだろうなあ。爪ものばしているし、鍵盤に爪がささるかも。。

そうなの、こうやって、作ってくださるところがすごいでしょ?毛糸は普通のものだったと思うの。でも、ドイツの毛糸は違うのかしら?気持ちいいのよ、はくと暖かいし。♪
Commented by なおこ at 2010-03-06 04:48 x
ルームシューズ、気に入ってくれて嬉しいです。
毛糸は羊毛100%ですが、調べてみたら日本でも「羊毛フェルト」ってあるみたい。ただ私たちが洗濯機40℃で簡単に洗っちゃう最後の仕上げが日本では手作業になっちゃうのね。ちょっと大変そう・・・。
応用でバッグや帽子、ミトンなんかもできちゃうの。
興味があれば追って作り方をお知らせしますので。でもバンクーバーにはもう春が来ちゃってるから来年かしら?こちらはまだ雪が降るみたいですよ~。
Commented by miyanao117 at 2010-03-06 12:11
モナちゃんから、なおこさんへ~
ほんと、気に入るも何も、ほんとに感激しました!!ありがとう、お忙しいのに時間を割いてくださって。これは、羊毛だから、こうやって縮小するのね?

応用でバッグや帽子、ミトンも?作り方を教えてくださいませ。。わたしにもできるかなあ?真っ直ぐしか編めないので。。あまりにも高度な技術を要求されると、たぶん玉砕すると思うの!大爆
by miyanao117 | 2010-03-04 14:00 | 日常生活 | Comments(12)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー