シアトル一泊ツアー4(Sur la table, John Fluevog)

e0170687_1817999.gif


今晩は、お友達Mちゃんとお出かけ。とても素敵なレストランを、ダウンタウンで発見したのですが、そのことは明日書くことにして。

シアトルの記事その4。シアトルと言えば、楽しいお買い物。わたしたちも、いろいろ見て回りました。まずは、パイク・マーケットのエリア。昨日のCafeのお隣にある、Sur la tableウェブはここ
e0170687_15205254.jpg

↑が、お店の入り口。ここは、キッチンウェアが揃っています。
e0170687_15224863.jpg

↑みたいな、鍋掛けがほしい(というのが、ケンの夢)
e0170687_15235142.jpg

↑すっかり主婦感覚になって、品物をチェックしている、うちの相方。
e0170687_1524367.jpg

↑、大受けしたのですが、こういう困った状態になった人、結構いますよね。ワインコルクのリトリーバーです。
e0170687_15254488.jpg

↑、パスタローラー、ありました。わたしが、『ほしいなあ』とじっと眺めていたところ、ケンが一言。「絶対に駄目」。キッチンのスペースがないからというのが彼の意見。でも、こっそり、いつか手にいれます。黙って買っちゃうもんね~、笑。

Sur la table
84 Pine Street, Seattle
(206) 448-2244

++++++++++++++++++
その後、ダウンタウンをぶらぶら~。ちょっとウィンドーショッピングしたお店を一軒。↓は、John Fluevogです。
e0170687_15303329.jpg

カナダ発の個性派シューズブランドJOHN FLUEVOGをご存知ですか?デザイン、品質共に、“long last(いつまでも履ける、長持ちする)”なシューズというのが評判。昔、住んでいたボストンのニューベリー・ストリートにも、お店があったのを覚えています。
e0170687_15315721.jpg

ファンキーで、奇抜なデザイン。色の組み合わせもお洒落なんですよ。
e0170687_15324160.jpg

男性・女性ともに、かばんとか靴のデザインが充実しています。
e0170687_15332176.jpg

靴のデザインをUPでお見せしましょう。こういう感じの靴です。斬新なデザインが特徴。グーグルで調べてみたところ、JOHN FLUEVOG は、カナダ人デザイナーJohn Fluevogによって1970年代に創立されたブランドで、現在はメンズ、レディスシューズとバッグを展開しています。

John Fluevog
205 Pine Street, Seattle
(206) 441-1065

+++++++++++++++++++

紙面がなくなってきたので、最後になりますが。わたしの大好きなロクシタン
e0170687_1537228.jpg

このお店の中で暮らしたいと思うくらい、大好き。
e0170687_1538787.jpg

お店の中に、いい香りが充満していて、幸せな気分になります。
e0170687_1539747.jpg

人気のラインの一つ、ローズ。とにかく、うっとりするくらい、いい香りなんですよ。品質もいいし、トーナーとか買っても、値段が30ドルくらいで、ブランドものの化粧品に引けをとりません。

L'Occitane
600 Pine Street
Seattle, WA 98101-3702, United States
(206) 903-6693

++++++++++++++++
e0170687_15413565.jpg

霧雨に曇るシアトルのダウンタウンの風景です。しっとりとした雰囲気。晴れてくれることを期待していたのですが、あいにくの雨模様。
e0170687_15422018.jpg

↑は、モノレール。これに乗って、ダウンタウンの中心から、スペース・ニードルに行くことができます。
e0170687_1544666.jpg

↑は、パイク・マーケットのお花売り場の様子。(昨日、載せるのを忘れました)
e0170687_154451100.jpg

↑のように美しい花束が、たった10-15ドルで売られていましたよ。週末に、こちらのマーケットに来て、お花を買って帰る人も、結構いるみたいです。シアトルで書きたいことがたくさんあって、バンクーバーに戻ってきているのですが、なかなか、シアトルシリーズを終えることができません、笑。

e0170687_814473.gif

e0170687_824421.gif

本日も、このブログを踏んでくださって、ありがとうございます。お帰りの際は、ポチしてみてくださいね~。
メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

こちらは、おまけ
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by 愛されている妻 at 2010-06-11 21:47 x
ケンさんの夢を叶えてお鍋を吊るせば、パスタマシーンをしまう場所もできるかも(笑)。
だけど、お鍋吊るしてると、ホコリかぶっちゃいそうで...
あ、それはうちだけかしら?!(笑)
お掃除しなくっちゃ〜!

キッチン用品のお店って、見てるだけでも楽しいわよね♪
靴屋さんも大好き♡
ロクシタン、買ったことがないんだけど、今度チェックしてみるわ。
バブルは弾けて、今は無印の化粧品使ってる身なので(笑)。
Commented at 2010-06-12 05:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by miyanao117 | 2010-06-11 15:47 | イベント | Comments(2)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30