アイスホッケー・プレーオフ開始!、フレメ・キットをちょこちょこ

私の病気経過は、平熱に下がったのですが、今は体中の筋肉・節々が痛いです。歩くだけで、体中の痛みのために、よろよろしてしまいます(涙)。

「体って、本当に神秘的!」と思うのは、ウィルスと闘うために、体は副交感神経を優位にして、自ら発熱して、血管をより開いて血流を起こして、リンパ球を活性化させるそうです。ホルモン性物質(プロスタグランジンと言ったかな)の働きによっておこる治癒のプロセスによって、体の発熱・腫れ・痛みとかが起こるのです。

体の免疫作用が、頑張って働いているんですねえ。私の「免疫システム」、頑張れ!

さて、本日から、NHLアイス・ホッケーのプレーオフが開始!!! 私の愛するバンクーバー・カナックスも、今晩よりプレーオフに参加します。

e0170687_10511497.jpg

猫ずに、アイスホッケーのジャージを着て応援してもらおうと思ったら、どこにジャージをしまったのか、見つけられない~(整理整頓が悪すぎ)。桃太郎なんぞ、外に行くことしか考えていないので、アイスホッケーどころじゃないようです。

e0170687_10522255.jpg

楓も、思慮深い顔をしてはいますが、、、。「もうちっと、アイスホッケーの応援に力を入れてよ!」と、言いたくなるくらい上の空。

e0170687_10542168.jpg

本日も、首をかしげながら、両足を揃えておりまする。お行儀のいい猫です。

e0170687_10550599.jpg

ベスト16のチームがイーストとウェスト・デヴィジョンから選ばれて、勝ち抜きトーナメントを行います。プレーオフは、6月半ばまで続きます。1トーナメントごと4勝して、4トーナメント勝ち抜けば、スタンレー・カップ〔優勝杯)を手に入れることができます。しかし、4x4=16勝することの難しさよ~。Go Canucks Go! カナックス、頑張れ。

+++

実は、病みながらも、Ebayにて、いろいろ手に入ってしまっていました。3月中に競っていたものが、今頃届きだしています。〔売主はドイツ在住なので、国際郵便ということで時間がかかっているみたいです)。

e0170687_10595154.jpg

1988年フレメカレンダー。↑のお花のチャートは、かなりの人気なので、目にされたことがある方も多いと思います。この1988年のカレンダーが、ずっと欲しくて狙っていたのですが、なかなか手に入れることができませんでした。フレメのカレンダーでも、人気年度のものはなかなか手に入れることができないので、1988年は垂涎の的。今回、運のいいことに、するりと手に入ってしまいました。

e0170687_11023297.jpg

お花と鳥の組み合わせのチャートも数個あって、これを何個かまとめて刺して飾ったら、かなり可愛いだろうな~。↑のチャートも、私の一番のおきにいりの一つ。

e0170687_11033588.jpg

↑のキットも、ずっと欲しかったもの。もともと、小鳥とグリーンの組み合わせには、かなり心惹かれるものがあります。

e0170687_11043827.jpg


↑も、憧れのクロス・ステッチャーさんのブログで拝見して以来、ずっと狙っていました。派手な色のきのこがたくさん出てきて、秋口にお部屋に飾ったらいいかなあと思っています。きのこって、なんとなく、秋のイメージなんです(マツタケのせいか?笑)。

さ、これから、カナックスの試合が開始します! わー、興奮しすぎて、また熱が上がりそうです。ドキドキするなあ、ほんと。

e0170687_814473.gif



e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by mabo89 at 2015-04-16 12:44
モナさんへ!
お~~かなり良くなってる様子ですね!(良かった良かった)
そうなんですよ!身体ってちゃんと自然治癒能力を持ってるんです。
だから場合によっては熱が出るのが良い場合がありますね!
それとウイルスや菌が体に入り込んで病気になる事がありますが
殆どのウイルスや菌はそんなに強い事は無い事が多いのです。
が、しかし、最近は除菌や殺菌をし過ぎる事で身の回りにある
雑菌などを殺菌し過ぎる事で、通常なら体に入る事で、身体が
自然治癒能力を発揮してそんな菌やウイルスと闘ってたのが
無くなって来てる事で人間が弱くなっちゃってるんですね~!
だから余り過剰に殺菌や除菌にとらわれ過ぎると免疫機能が
低下する場合があるので、身体の為にもある程度の雑菌は身体に
入れて、免疫機能を鍛えておきましょうね!!
雑菌類も栄養の内って事ですね!!
(実は私はこう見えてもイシャ・・なんです!)
(えっ!何科の医者かって?・・・あのねぇ~よ~く聞いて
下さいね!医者じゃなくってイ・シ・ヤ!なんですけど・・爆)
お後が宜しい様で・・・爆
Commented by Bloom at 2015-04-17 12:20 x
お体はもう大丈夫ですか?

NHLファンが最も熱くなる季節、プレーオフがいよいよ開幕しましたね!
日本ではTV中継がないので、ネットで確認しましたが、Game1は残念な結果でしたね…あまりにも悔しすぎる展開に憤死寸前のファンも少なからずいたのではないでしょうか。
モナさんも、また熱があがってしまわれたのでは?
でもまだシリーズは始まったばかり。
めげずに応援頑張って下さいね!!
Go! Canucks! Go!
Commented by Miyanao117 at 2015-04-18 09:41
Maboさんへ~
いやー、時間がかなりかかっているんですよ。さすがに今回の肺炎は重症でした。体の自然治癒能力っていうのには、感動しますけれどね。

「余り過剰に殺菌や除菌にとらわれ過ぎると免疫機能が
低下する場合があるので、身体の為にもある程度の雑菌は身体に入れて、免疫機能を鍛えておきましょうね!!」、はい、心得ておきます。なかなか深いことを書いてくださいました。めもっておきました。

Maboさんの会社で、石を扱ってらっしゃいましたっけ?笑。
Commented by Miyanao117 at 2015-04-18 09:44
Bloomさんへ~
お久しぶりです!プレーオフがくると、Bloomさんのことを考えています。
体のほうは、かなりゆっくりと治ってきています。でも、体の筋肉の痛みとかは、なかなかとれないのと、体がかなり疲れやすくて、一日寝てばかりです。

わたしは、カルガリー第一線では、憤死していました、笑。憤死寸前ではなくて、即憤死でした。カルガリーより、バンクーバーのほうがスキルは上です。でも、カルガリーはHard Working なブルーカラーのチームなので、それに飲まれてしまってはいけないと思います。せめて、短く終わってしまうのでなく、6戦あたりでカナックス勝利!となってほしいです。
by Miyanao117 | 2015-04-16 11:07 | 日常生活 | Comments(4)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30