HB全粒粉パンを、フカフカに焼き上げる秘訣!

今日は、肌寒く感じる曇り/雨の一日となりました。ずっと30度くらいの気温に慣れていたので、スプリング・ジャケットを引っ張り出してきて、着込んだりしていました。

e0170687_12265627.jpg

我が家の箱入り息子:楓。O脚になっておる。

e0170687_12273140.jpg

チャイナキャビネットの左側に、リッカ-・コーナーを移動させたので、以前のようにチャイナキャビネットの周りをぐるりと回ることができなくなった楓。それでも、頑張って足を踏み出そうとしています、笑。

e0170687_12284422.jpg

コウイウ、ジャマナモノ、オカナイデ、クダサイ。
不満顔?口がへ文字している、笑。

+++
私は、ローカーブ(炭水化物の量を減らす)食事療法をしているのですが、そうすると、白米・ホワイトブレッド、レギュラー・パスタなどを控えることになります。でも、時々、パンが食べてみたくなることがあって、、。全粒粉(Wholewheat)100%でないと駄目なんです。

ただし、全粒粉(Wholewheat)100%のパンって、ぺちゃーっとしてますよね。それは、グルテンの形成が少ないから、どうしても、ふっくらしないんだそうです。

「全粒粉100%だと、あまり膨れ上がらないで、かちかちに仕上がるため、何か方法はないものか」と、ググってみて、ちょっとした秘訣があることを知りました!
それは、↓のお助けグッズ。

e0170687_12352103.jpg

粉末ビタミンC! この粉末を、イーストと同じ量(小さじ1)入れるだけ。
ビタミンが、生地を酸性の状態にして、イーストがより多くの炭酸ガスを発生させる環境が作られるそうです。

e0170687_12391833.jpg

見つけてきたレシピ:
全粒粉     300g
塩       小さじ1/2(私の好みでは、小さじ1くらい入れた方がいいと思う)
砂糖      大匙1/2(これも、私の好みでは、大さじ1くらい入れた方がいいと思う)
バター     30g
牛乳      70ml(我が家はスキムミルクを使いました)
水       120ml
ドライイースト 小さじ1
ビタミンC粉末 小さじ1

ビタミンC粉末は、ドライイースト以外の材料と一緒に、最初に混ぜました。

e0170687_12421225.jpg

どんな感じに出来上がるんだろう~、ワクワクとしながら、取り出してみたところ。ビタミンC粉末を加えない時は、ぺちゃっとして出来上がるのに、今回はいい感じで膨れています。ちょっと時間がなかったんで、「早焼き機能」で焼いたんですが、それでも、これだけ膨れている。

e0170687_12433327.jpg

なかなかの大成功~。もちろん、ホワイトブレッドと食感は違いますけれど、いつもより、数十倍ふかふかの出来上がり。
ドライイーストと同量のビタミンCを入れるだけで、これだけ、ふかふかの全粒粉パンが出来上がるのなら、今後はせっせと、このパンを焼くことができます。

オットは、全粒粉パンが大好きで、ホワイトブレッドを好まないのですが、私が全粒粉パンを焼いていたら、妙に嬉しそうにしていました、大笑。欧米人って、ホワイトブレッドよりも全粒粉パンが好きな人が多いみたいですけれど、食生活の違いを感じます。

全粒粉パンは、メタボにも効き目があるそうですよ♪


++++
私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っている、My ROOM(Miyanao117の Room)を作成してみました。お時間があったら覗いてみてくださいね。



e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by pinochiko at 2015-07-12 16:14
楓さん、そんな狭いところに(笑)
器用なもんですねぇ。

ビタミンCとは!料理って化学なんだなぁとつくづく思いますね。
理(ことわり)を料る(はかる)ってことなんですねぇ。
Commented by kyokocat at 2015-07-13 04:11
楓ちゃんの不満顔がじわじわおかしいです。
ひょっとして、どけてもらえるのを待ってる?(笑)。

ビタミンCがこんな風に使えるなんて知らなかったです!
今度やってみます~。

Robin Hoodの小麦粉、私もカナダにいたときこれを使ってました。←パッケージ買い(笑)。なつかしいなぁ。
Commented by mabo89 at 2015-07-13 09:57
楓の凛々しい顔のアップ・・・でもどうしてどこの国でも
猫ズは狭い所を通りたがるんでしょうか?
何もわざわざそんな狭い所を通らなくっても・・・と言う様な
所を探して通りますね!
それと、穴があったら必ず覗く・・・箱があったら必ず入る・・
世界中で同じ行動が見られるって事はDNAなんでしょうね?
でもそんな行動を見てたら癒されますけどね!(笑)
Commented by CarolineIngalls at 2015-07-13 11:01
ビタミンCの粉末なんて、あるんですね~。
何から出来てるんでしょう・・ローズヒップとかかな・・。
早だきなのにこの膨らみ、効果抜群ですネ!

↓BBDも、柄が少しずつ見えてきてますね。
Garden of Weedsのほうも、完成されたものがとても素敵で
そして途中、肺炎を経られての・・ということを思い出して
とても感慨深く見させてもらいました。
フレームに入ったお姿、見せてもらえるのを楽しみにしています^^
Commented by Miyanao117 at 2015-07-14 11:40
Pinochikoさんへ~
そうなんです。楓、結構、狭いところに入り込みます。さすが猫です、笑。
理科=理(ことわり)を料る(はかる)、すごいですねえ、今まで漢字の意味を考えていませんでした。
ビタミンCの粉末、本当によく効きますよー。お試しくださいね。
Commented by Miyanao117 at 2015-07-14 11:41
Kyokoさんへ~
かなり不満顔してますよねえ。かなり、イヤミっぽく、本人わかって、どけてもらえるのを待ってる?って、私も思いました、笑。

ぜひとも、バン作りにビタミンCを使ってみてくださいー。フレンチパンとか、固めのパンにもビタミンC粉末を使うんですって。

Robin Hoodの小麦粉、カナダのものなの?知りませんでしたー。我が家はこればっかりです。
Commented by Miyanao117 at 2015-07-14 11:43
Maboさんへ~
そうなんですよー。狭いところに無理に体をつっこむ!というのが猫の不思議な習性。楓なんて、あきらかに、体のほうが3倍くらい大きいくせに、小さい箱に入ろうとしたり。
狭いところを見ると、うずうずしてしまうみたいです。
そして、「そこに入るな」とかいうと、余計やりたくなるみたいです。あまのじゃく?
Commented by Miyanao117 at 2015-07-14 11:45
Carolineさんへ~
ビタミンCの粉末は、日本では販売されていないのかな?カナダも、アメリカ商品を買わないとないんですよ。ナチュラルな甘さなので、オレンジから抽出したのかな?

↓BBD、いま、頑張ってチクチクしています。とても可愛いの。Garden of Weedsのほうも、はやくフレームに入れたいです。また、ブログにUPしてみますね。
by Miyanao117 | 2015-07-12 12:49 | 日常生活 | Comments(8)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー