2016年新春イベント:ニューイヤーコンサート(Salute to Vienna New Year's Concert)

さて、昨日書いた、年明け恒例イベントのことを書いてみます。私たちが、毎年、元旦の日に行くことにしているのは、ニュー・イヤー・コンサート(Salute to Vienna New Year's Concert)。こちらのウェブサイトを参照 (バンクーバー・シンフォニーのウェブにリンクしています)。

e0170687_10594798.jpg

毎年、コンサートが開かれるのは、ダウンタウンのOrpheum Theatre。格調高い建築で、訪れるたびに、天井やライティングやらを眺めるのが、かなりの楽しみ。

このコンサートは、ウィーンのニューイヤーコンサートのミニ判。パフォーマンスは、バンクーバーだけに限られず、カルガリー、エドモントン、ハミルトン、モントリオール、オタワ、トロントと、カナダ全土にわたって、新年を祝うコンサートが開かれるのです。

e0170687_11030742.jpg

もちろん、コンサート中は写真は撮れませんので、コンサートのインターミッションに、ぱちりと撮ったもの。新春らしく、お花もきれいに飾られています。このチューニングをしているのは、コンサートマスターかな。

e0170687_11060374.jpg

私は、クラッシックが大好きで、高校生の時にビオラをオケラで弾いていたこともあって、楽器を弾いている人たちを見るだけで大感動します。

e0170687_11074875.jpg

カーテンコールに現れたシンガーとダンサーたち。このコンサートは、舞台上で、オケラが演奏するのに合わせて、シンガーがユーモアたっぷりに踊りながら、歌声を披露したり、ダンサーたちがウィーンワルツに合わせて、華麗な演舞をくりひろげたりするのを楽しめます。

プログラム:

*Overture to Contess Maritza
*"Grub mir mein Wien" from Countess Maritza
*Morgenblatter Waltzez, Op. 279
*Heia in den Bergen" from Gypsy Princess
*Wiener Bonbons Waltzes, op. 207
*"Das eine kann ich night werzeih'n" from Wiener Blut
*Entweder-oder!Polka, op.403
*Overture to Land of Smiles
*"Meine Lippen, sie Kussen so heiss" from Giuditta
*Tales from the Vienna Woods Waltzes, op. 325
*Komm, Zigany" from Countess Maritza
*Loslassen!Polka schnell, op. 386
*"Jaj Marmam Bruderherz," from Gypsy Princess
*Ohne Sorgen Polka, op. 271

(ラップトップ上の文字設定が、アメリカ英語、カナダ英語しか設定していないので、↑のアルファベットで打ち切れないものがありますが、ご了承を)

e0170687_11180260.jpg

来年もまた行きたい!うちのオットは、シーティングに不満があったようです。いつもと同じシーティングにしたのですが、普通は、お隣にひとつ席が空いていて(それも毎年)、私たちは、遠慮しながらも、席をひとつずらすことによって、ステージを見ることができるはずなんです。

ところが!!今年は、同じことを考えたらしい初老の男性が、ちゃっかりと、その空き席に座っていて、私たちは、首を伸ばしながら、ステージを見る羽目になりました。(やっぱり、同じことを考える人っているものですよね)。こちらのOrpheum Theatreは、シーティングの列の高さをずらしたりしていないので、座る場所によっては、かなりステージが見えにくかったりします。

「来年は、ステージがきちんと見える席にしてくれ」と、夫からしつこく言われました、笑。

e0170687_11224435.jpg

このコンサートに行くと、年明けをしみじみと味わえます。また、来年も楽しみにしている!

+++
e0170687_11275901.jpg

爆睡しておる。

e0170687_11283325.jpg


ぱしゃぱしゃ、シャッターを切っていたら、うるさかったのでしょうか。両手で顔を隠して寝ていました。一日寝ている、寝すぎじゃないのか、笑。



++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by kyokocat at 2016-01-04 13:55
遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
新年からこんなゴージャスな場所で素敵な音楽。
なんだかうっとりしてしまいます。

去年はMiyanao117さんのクロスステッチを眺めながら、私もやらなきゃーと思っていたので、今年こそはがんばります(笑)。
今年もよろしくお願いいたします!
Commented by mabo89 at 2016-01-04 15:03
明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いしますね!
今年は天理市の石上神宮へ初詣に行って来ました!
またブログに写真と初笑いを掲載してますので是非来てチョンマゲ!爆
Commented by 2106siel at 2016-01-04 20:10
あけましておめでとうございます!(^^)!
本年もよろしくお願いいたします。


海外のコンサートなど開かれるところってすごくかっこよくて
私好きです(笑)

猫ちゃんたちの丸くなって寝ちゃう姿すっっごく可愛いですよね。
Commented by liebekatzen at 2016-01-04 23:13
新年早々素敵なイベントへお出掛けしたんですね♪とってもおしゃれ。
それに、驚きましたよ!刺繍がお得意だと思っていたら、クラシックにも興味があるなんて・・・本当に多趣味ですね!
こちらまで、コンサートに参加したような気分に浸ることができました。
どうもありがとう♪
寝ている楓ちゃんもなかなかかわゆいにゃん。
Commented by Miyanao117 at 2016-01-05 10:51
Kyokoさん、

あけましておめでとうございます!KyokoさんのBlogは必ずチェックしているんですけれど、なんたって、読み逃げばかりで、、ごめんなさい。

この新春コンサート、我が家の恒例になっています。ま、新年らしい気分になれるので、悪くないかな。

Kyokoさんの刺繍も、拝見したいなあ。また、できあがったら、Upしてくださいね。楽しみにしています。
Commented by Miyanao117 at 2016-01-05 10:53
Maboさん、

あけましておめでとうございます。仕事はじめですね。お忙しくなられると思いますが、お体には気をつけて。

初詣っていうのは、日本らしいことなので、お写真を拝見するだけで、わくわくします。あとで、そちらのBlogに遊びに行きますね。
Commented by Miyanao117 at 2016-01-05 10:56
Kyokoさん(2106Sielさん)、

こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。そちらは、仕事はじめですね。三が日はあっという間に終わりましたね。

コンサートって、日本でも、新春コンサートってあると思う。日本のコンサート会場は音響もすばらしいし、私はSuntory Hallが懐かしいです。大阪でも、有名なホールがありますよね。日本でもコンサート行きたいな。

猫ず、今年も、あいかわらず、まったりしています。

Commented by Miyanao117 at 2016-01-05 10:57
Liebekatzenさん、

そう、私、コンサートが大好きなんです。オペラとか、クラシックとか、何でもいいんですけれど、観に行くのは本当に好き。臨場感がありますからね。

かえで猫、よく寝るんです。眠りすぎやん?って思うくらいです、笑。いつか、ぼけるぞ!
by Miyanao117 | 2016-01-04 11:29 | 日常生活 | Comments(8)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30