オットのクッキング、愛用レシピ本と、チキン編(くらし部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト

本日は、かなり冷え込んでいましたが、お日様の光がまぶしい1日でした。週末に雪が降るという天気予報を覆して、今週は雪無しで来ています。このまま、暖かくなっていったらいいのになあ〜。

私は、立ったり歩いたりがきつかった去年の後半、キッチンにほとんど入りませんでした。その分、オットがお料理をせざるを得なかった。仕事から帰って疲れているオットには、申し訳なかったですが、何か食べないわけにはいかないので、全面頼りっぱなし。

もともと、オットはお料理をするのが嫌いではないらしく、レシピに真剣に取り込んでいます。

彼の愛用しているレシピ本たち。夫のメモとかも、あります。いろいろ研究しているらしい。

e0170687_12202309.jpg

これも。Food Magazine。 お手ごろで作りやすいレシピたちが満載。

e0170687_12204809.jpg

そして、このWholefoods market Cook Bookは、私が買ってきて、そのまま、ほったらかしになってました、汗。シンプルに書かれていて、下準備とかにも手がかからないらしく、オットのお気に入り。

e0170687_12220037.jpg

私たちは、毎週土曜日に、来たる週のディナーを考えて(どのレシピを使うか決めて)、それに従って、Wholefoodsにお買い物に行ってます。だいたい、週一度にごっそり買い込んで、週日にはお買い物しないですむようにしてます。

この日、作ってくれたのは、Chicken Breasts Stuffed with Goat Cheese and Roasted Red Pepper Tapenade (チキンブレストに、ゴートチーズとローストされたペッパーが巻き込んであります)。

レシピ:
*1 tablespoon olive oil (大さじ1オリーブオイル)
*2 cloves garlic, minced (1 teaspoon)(小さじ2 刻んだガーリック)
*1 shallot, minced (刻んだシャロット1つ)
*1 teaspoon minced frech time leaves (小さじ1 刻んだフレッシュタイム)
*6 cups fresh washed spinach leavesSalt and freshly ground pepper to taste (6カップ、洗ったほうれん草に、塩胡椒したもの)
*1/2 cup drained , chopped jarred roasted red peppers(1/2 カップ 切ってローストした赤ペッパー)
*3 tablespoons pitted and hoped calamari olives (大さじ3 タネを取ったオリーブ)
*1 tablespoon chopped capers(大さじ1 刻んだケイパー)
*1 teaspoon balsamic vinegar (小さじ1 ボルサミックビネガー)
*2 boneless skinless whole chicken breasts, cut in half and pounded lightly (チキンブレスト2つ、半分に切ります)
*4 onces mild goat cheese, at room temperature (4ozのゴートチーズ)
*1 tablespoon olive oil for brushing chicken (大さじ1のオリーブオイル)
*1/4 cup chopped parsley (1/4カップの刻んだパセリ)

1. ガーリックとシャロット、タイムをオリーブオイルで2分、炒めます。
2. それに、塩コショウで味つけしたほうれん草とを加えて、1分間炒めます。
3. 1/4カップのほうれん草をチキンブレストの中央に入れて、ゴートチーズを添えて、その上に、ローストしたペッパーを乗せます。ブレストの端から、くるくると丸めて、楊枝等で止めます。
4. オーブンを375℉に温めて、ベーキングパンに載せて、アルミニウムホイルでカバーして、25分間焼きます。
5. ホイルを取り、オリーブオイルを少々塗って、チキンが茶色に色つくまで、もう10分間焼きます。

刻んだパセリをぱらぱらと散らして、お皿に盛り付けて出来上がり。♪

e0170687_12225035.jpg

この写真では、刻んだパセリをチキンの上に乗せるのを忘れてました。
これが、なかなか美味しかったのですよ。色合いもいい感じだし、これは、キーパーとなりました。

オットにもう少し感謝しないといけないな、と、思いつつ、まったく任せっきりで過ごしている私であります。あかんやん。

キッチン内の配置とか、食材やお皿のしまってある場所が、少しずつ変わって行っているのが、オットにキッチンをハイジャックされた気分になることは、多々ありますが、笑。
ありがとー、オットよ053.gif

++
本日の猫ず。

e0170687_12240022.jpg

これ、えりまきとかげ、だよね、桃太郎。

e0170687_12242745.jpg

楓、相変わらず、しゃきーんと座ってはります。



++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by pinochiko at 2017-01-12 13:06
男性が作ったとは思えない繊細なお料理だわ!
素敵な旦那さんですねぇ~。
弱っているときは助け合う、それが家族ってもんですね。
いい伴侶に巡り合えて幸せですね!あ、可愛い子どもたちにも恵まれましたね!
Commented by mabo89 at 2017-01-12 16:43
なかなか上手に作ってますね~~!ケンさんもやりますね!!
まぁ私もチャーハンとカルボナーラは息子や甥っ子達にも評判
は良く、美味しいと言ってますね!!爆
チャーハンが上手く作れる様になったのは、子供の頃から
中華料理店で鍋を振るオーナーの手際の良さとあの返し・・
憧れてて、何時か自分で料理がする時が来たら・・と常に夜食
を作ってた独身の若い時に練習してたからですね!
でも次の日、朝からお袋の怒り声で目が覚めたものです。爆
だって綺麗に掃除されたシンクが汚れ物で一杯だったから
お袋は良くキレテましたね!!爆

Commented at 2017-01-12 18:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by liebekatzen at 2017-01-12 19:16
ご主人お料理上手ですね!
言わなければ、男の料理だとわからないですよー。
見た目も栄養バランスもグッド♪
今日の2にゃんも可愛いにゃ☆
Commented by quunuu at 2017-01-12 22:18
こんばんは^^
わぁ~~~
素晴らしい料理ですね(^^♪
ご主人すごい!!
手間のかかってる料理だと思いますわ^^
「愛」がみえてるなぁ~~

男の人って~~~
こだわりが結構あるから
完璧を求めるよね

うちのkojijiもね
毎朝のごみだし大臣になってから
この地区のごみの分別など習得したので
すべてお任せになりましてね^^

私は四角いお部屋を丸く掃除機かけるけど
kojijiは物を寄せてしっかり四角く掃除機かけてますので
任せることにしましたの~~~
うひひ~~~
Commented by tamataro1111 at 2017-01-13 10:00
お早うございます。
しっかりお料理の勉強されているのですね。\(^o^)/
完成品もおいしそうです。。。 ! !
両君。。。良い顔しているにゃ〜ん。(=^・・^=)
( 日本列島大寒波襲来中です )
Commented by Kaoring at 2017-01-13 15:51 x
ご主人優しいですね。こうやって作ってくれる旦那様は少ないようですよ。私もラッキーでしたが、友人達は風邪で寝込んでも何もしてもらえないって言ってます。それに比べ、Monaさんや私の病気は長期戦ですからね、こうやって家事をしてくれる男性に巡り合えてラッキーでしたよね。
そちらは、雪降ってないんですね。こちらは、2日前に降った雪が溶けずに残っています。景色一面真っ白です。今冬は何でしょうかね?寒いの苦手なので、早く暖かくなってほしいです。
Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 03:59
pinochikoさん、

ありがとうございます。主人が嫌になっているんじゃないかと思いますけれど、本当に助けになってくれています。病気になって、夫のありがたみが、心からわかりましたー。

猫ず、そうですねー、子供と一緒ですよね。ほんとに、私の生活に猫ずがいなかったら、どうなっていたんだろう。可愛い子二匹に恵まれて、ラッキーです。

Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 04:07
まぼさん、

ケンは、凝り性らしくて、レシピをアレンジすることができなくて、時々、材料が足りないと、これじゃ作れない!とパニックしたりしています。

チャーハンとカルボナーラは息子や甥っ子達にも評判
は良く、美味しいと言ってますね!>>>わあ、私も、一度、まぼさんの手料理をいただきたいです。練習をなさったとは、さすが、研究熱心なまぼさん。

でも、男性のお料理は、キッチンが汚れるってわかりますー。お母様のお気持ちもお察ししますわ、笑。
Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 04:14
2017-01-12 18:41 の鍵コメ様

わあ、ご連絡くださって、本当にありがとうございます!おかしいですねえ、私のところには、メールも全然届かず、変だなあと思っていました。さっそく、先方にメールしてみました。情報頂いてありがとうございます。
また、遊びに伺いますねー。
Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 04:27
Liebeさん、
ありがとう!結構、凝り性みたいです。Liebeさんのご主人様も、よくお料理なさっていますよね。
この本、オーガニックストアから出ている本なんで、たしかに、栄養バランスは考えられていると思う。
猫ず、かわいく撮れているかなあ。嬉しい。
Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 04:30
Quunuuさん、

こんにちは!ありがとうございます。ほんとに、完璧主義者なんです、料理にかけては。そのわりに、しくじっていること多いけど、笑。

毎朝のごみだし大臣>>>そのネーミング、素敵。うちも夫にまかせっきりです。

掃除機のまるがけ、わかります。私もやってます、へへへ。足のせいにして、丸がけしてますけれど、よく考えたら、元気な時からそうでした、笑。
Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 04:32
多摩太郎さん、

お早うございます。寒波到来ですか?寒くなりますよね、2月くらいまで。

太郎さんのところに、主人を送り込んで、日本料理の特訓をしていただきたいです。特に、あの素晴らしいおせちを!おせちがダメでも、なにか、おつまみの一品を!

にゃんんず、よく撮れていますか?親バカなんで、嬉しいです。(=^・・^=)
Commented by Miyanao117 at 2017-01-14 04:38
Kaoringさん、

前にも書きましたが、私のマックからは、なぜか、KaoriNGさんのブログへコメントが入らないんです。メールもお返ししようと思っていたので、この週末に、きちんとご連絡しますね。いよいよですね、準備、進んでますね。なんか、寂しいですけれど。

KaoriNGさんのご主人も、まめな方でしたよね。お料理とか、やってくださって、パートナーって、本当に助けが欲しい時に、助けてくれる、それが理想ですよね。

雪、まだ、残っていますよー。メイン道路はもう綺麗ですけれど、ガレージとかから、出るところ、かなり滑って、いやになります。寒いから、風邪もはやっていて、早く、暖かくなってほしいですよね。
by Miyanao117 | 2017-01-12 12:25 | 日常生活 | Comments(14)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30