AKO's らくウマCOOKINGクラスに参加しました!

先週から、いろいろ行事があって、忙しいです。チクチク活動も、あまりできていないので、お家でゆっくりしたいなあ。

先週末、あるクッキングクラスに参加しました。それは、AKO's らくウマCOOKINGクラス。アコさんは、ベジ弁やお弁当でおなじみのフッドアドバイザー。私も週日(月曜から金曜まで)は、ランチとして、お弁当をオーダーしています。それが、お野菜がいっぱいで、本当に美味しいお弁当なんです。

「ラクうまクッキング」シリーズを、今年3月から12回開催してくださるそうで、迷わず参加させていただきました。

”日々の献立を考えるのがストレス…”
“料理が苦手…”
”毎日何品も調理する時間も余力もない…”
“ヘルシーで美味しいごはんを作りたい・食べたい…”

もう、私のことを、まさに言われているような、、笑。私の場合、レシピさえあれば、お料理が嫌いなわけではないのですが、毎日、献立を回していくのが大変。少しでも、レパートリーを増やしたいと思い、使い回しができるレシピというのにも惹かれました。

パーキングが大変かなと思ったので、夫に現地まで送ってもらいました。

e0170687_12175886.jpg

クラス会場に入ると、このレシピノートが、テーブルの上に乗っていました。これ、アコさんの手つくりなんです。「増えるアルバム」にレシピを挟んであるので、メモも取れます。なんたって、このマスコットが可愛いし。これは、たしか、アコさんのおばさまの手つくりとか。私のは、キリンさん053.gif

この日のテーマは、「お野菜の使い回し」レシピ。スーパーフードとして知られているカリフラワー。カリフラワーって、お料理方法が決まってしまっていて、レパートリーを広げてくれるレシピ、待っていました。

カリフラワーは、風邪予防に有効な
ビタミンC血圧・血糖を正常に保つマグネシウムむくみ解消に有効なカリウムなど、栄養素凝縮されているのだとか。

調理デモンストレーション方式で、私たちは、ひたすら、アコさんのお料理されるのをガン見、笑。

e0170687_12054943.jpg

レシピは、「カリフラワーの春巻き」「カリフラワーのマッシュサラダ」、「蒸しカリフラワー」、「カリフラワーのポタージュスープ」、「カリフラワーのボロネーゼ」、そして、「カリフラワーチョコ」。

e0170687_12063182.jpg

アコさんは、手際よく、お料理をこなしていきます。

e0170687_12065940.jpg

カリフラワーのチョコって、画期的じゃないですか?これは、カリフラワーを、湯煎したチョコ&ピーナッツバターを絡めたものを、冷蔵庫で固めたもの。この食感が、カリカリして、これなら、お野菜の嫌いなお子様でも、たくさん食べてくれるはず。

デモンストレーションが終わって、試食の時間!

e0170687_12073541.jpg

こういう感じで、盛り付けて。チューリップも写真撮影用にお借りしてきました、笑。そりゃーもうー、美味しいメニューでございました。

e0170687_12081537.jpg

あー、満足〜。クラスに出席した方々も、皆さん、ご自身の経験をシェアしてくださって、座談会も和気あいあいとしたものになりました。3時間があっという間に経ってました。

ちなみに、備忘録なんですが、クラスに参加された方が差し入れで持ってこられたのが、このオーガニックのポップコーン、オーガニック(あと、グルテン・フリーかな)のココナッツオイルで揚げてあると表記されています。 Buddha Bowl。これが美味しかったことー。ピンクの仏陀が目印ですよー。 私も、次回、買ってみようと思っています。.

e0170687_12092924.jpg

アコさんのウェブサイトは、こちらをご覧くださいね。彼女の作られるレシピ、ヘルシーで、美味しくて、とにかく、ハッピーにしてくれます。是非、次回のクッキングクラスも、お時間がある方、参加してみてくださいね。 私も参加させて頂きます。

+++

桃はん。

e0170687_12132348.jpg

この子は、本当に躾がいいというか、トレーニングが効いているというか、、食事に関しては、覚えが天才的にいいです。(ただ、食い意地が張っているということ)。

e0170687_12135971.jpg

「石の上にも三年」。ご飯をもらえるまでは、ずっと待ちます。私が家に帰ると、コートクローゼットの前で待っています(それは、中にトリーツがしまってあるのを、ちゃんと覚えている)。お客様がお帰りになる時も、お客様をお送りするのではなく、送るような顔をして、玄関まで行って、さりげなくコートクローゼットの前に行きます、かなりの知能犯。

ご飯時も、いつ、私がチョロチョロとご飯を分け与えてやるかを覚えていて、それは、絶対に逃しません(タイミングを読むのが絶妙)。

お外に出る時間も、きちんと決まっているらしくて、本人なりに、スケジュール出来上がっている模様、笑。

++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング

Commented by kyokocat at 2017-03-14 14:15
カリフラワーって1個買うと結構量があるから、こうやって使いまわせるレシピを教えてもらえるのっていいですね。
しかし、カリフラワーにチョコとは。思いつきもしませんでした(笑)。

桃太郎ちゃんの真剣なまなざし。かわいいなぁ~♥
Commented at 2017-03-14 20:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mabo89 at 2017-03-15 00:26
アコさんって日本人の方ですか?
ここ5年程前からフランスを中心に日本的な弁当が
話題になってますね?
色々話しを聞いたり目にするのですが、アメリカ在住
の日本人の子供がちょっとイジメにあってたらしい
のですが、日本のアニメのお陰で弁当に持って行った
おにぎりを見てドラエモンで食べてた日本のおにぎり
を見てイジメてた子供達が興味を示しそれ以降その
日本人の子供と仲良くなって…と言う話を読んだ事
があります。
そう言った意味でも食って大事な部分もありますね!
勿論健康の為にも大切だし…
食を通じてその国の文化も知る事が出来る時もありますから
カナダで勉強会にもどんどん参加してお互いの国の
文化を食を通じて分かり合える機会を広げて下さいね!
Commented by tamataro1111 at 2017-03-15 09:19
お早うございます。
お料理が好きな女性良いですね。。。\(^o^)/
我が家はまったく ☓ ☓ です…(泣)
教室に通っていろいろと勉強されているのですね。
とっても美味しそうにできましたね。
ニャン。。。いい子ですね。
Commented by Miyanao117 at 2017-03-16 09:50
Kyokoさん、

カリフラワーって1個買うと、結局使い切れないで、ダメにしてしまったりするので、一つで、いろいろなメニューができるのがいいですよね。

カリフラワーにチョコ、結構、美味しいですよ。チョコとピーナッツバターを湯煎にして、それをまぶすだけ。簡単だし、栄養価はあるし。

桃太郎、人の心を掴むコツ、わかってますぅー。
Commented by Miyanao117 at 2017-03-16 09:52
2017-03-14 20:41 にコメントを残してくださった、鍵コメさま。

こんにちは〜。拙いブログを発見してくださって、本当にありがとうございます。また、遊びにいらしてくださいね。
oops!さん、私も読んでました。でも、書くことは好きですけれど、機会がなくて。あったら、書いてみたいですねえー。
Commented by Miyanao117 at 2017-03-16 09:56
まぼ先生、

アコさんは、あるクッキングクラスでお知り合いになって、それから、お願いするようになりました。素敵な方です。

私は、あるドキュメンタリーを見て、アメリカとフランスを比べるっていうのをやっていて、フランスでは、食の文化と言われるだけあって、学校給食で、レストラン並みのお料理が並ぶらしです。フランス人に、アメリカ学校給食のメニューを見せたら、首を振ってました。

食を通じてその国の文化も知る事が出来る時もあります>>>本当におっしゃる通りです。こちらのクッキングクラスは、先生が日本の方だったので、参加者全員日本人でした。でも、食文化を分かち合っているので、クッキングに関しても、分かり合える部分が多いです。
Commented by Miyanao117 at 2017-03-16 09:59
多摩太郎さん、

こんにちは!
太郎さんは、お料理がプロ並みですから。私も弟子入りしたいです。うちは、主人が凝り性で、きっと、私よりも、シェフになれるタイプだと思います。
お教室とかに参加して、刺激を受けないと、怠けるタイプなんです、私、笑。

桃太郎、上目つかいがすごいですよね。
by Miyanao117 | 2017-03-14 12:16 | 日常生活 | Comments(8)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31