北米・英国で大反響中の海外ドラマシリーズ(カナダ巨匠の小説、Handmaid's Tale)

近頃、かなり忙しいです。超忙しくなり、いろいろアクティブになれていることには、去年の自分を思うと、本当に感動(涙)しますが、、でも、目が回るくらい忙しいですぅ。ええことやん。

夫と私がはまった海外ドラマシリーズは、過去にもいろいろあります。例えば、⬇️の「シャーロック」は、シリーズ放映が始まると、次の週まで待てないくらい。


夫が見つけて来たシリーズが、近頃の大ヒットだったので、それについて書いてみますね。

ドラマは、Handmaid's Tale。

e0170687_07085754.jpg
(お写真はお借りしてきました)




これが、ここ数年以来の大ヒット!私と夫は、かぶりつきで見ておりました。シリーズ1は、つい最近終わったばかりなのですが、、。

カナダ文学界の巨匠、マーガレット・アトウッド原作の小説「ザ・ハンドメイズ・テイル」(侍女の物語)が米映像配信サービスHULUでシリーズ化されて、4月末に北米、イギリスでプレミア放映されました。

1985年に刊行された「ハンドメイズ・テイル」は、カナダの文学賞の最高峰である総督文学賞ほか数々の文学賞を受賞しました。1990年に一度映画化されていて、坂本隆一氏が音楽を担当しています。

物語の内容は、元アメリカ合衆国だったと思われる、近未来のディストピア(ユートピアの反対で、あってはならないものという意味らしい)暴力国家を舞台とされたたもの。ある宗教を信じる人たちをリーダーとして、クーデターが起こり、社会のシステムが大きく変わってしまいます。

環境問題によるものか、不妊率が高まり、人類滅亡の危機にさらされた社会で、過激なキリスト教の教えをベースに、男性優位の社会が作られ、女性に対してはかなり特殊な扱いがされている。女性は社会の管理下にあり、自由な行動が許されず、特権階級(司令官)の男の子供を産むための道具として存在しているのです。

主人公は夫と幼い娘と引き裂かれて、子供を産むためだけにある司令官の侍女となります。月に一度の「儀式」で司令官の子供を供給するために、性交を強制される、性奴隷の扱いをされています。主人公「オフレッド、という名前も、新しいシステムになって与えられたもの。それは、Of Fred だったのですね。意味は「フレッドの所有物」(司令官の名前は、フレッド)ということ。ちなみに、司令官フレッドを演じるのは、ジョセフ・フィネ(Joseph Finnes)、「司令官といえども、やはり人の子」的な、味のある演技が光っています。

e0170687_07140459.jpg

侍女たちは、みな赤いドレスを身につけ、同じ格好をさせられています。それに対して、司令官の妻たちは、青いドレスを身にまとっています。侍女たちの挨拶言葉も、すべて、信心をベースにしたものを使うように、強要されています。

侍女たちは常に監視されていて、Eyes(アイズ)と呼ばれる秘密警察のようなものが存在していて、あらゆる「反体制派」をキャッチするようなシステムも作られています。

あまり、ネタバレはしたくありませんが、隣国カナダがフリーの国ということで、亡命をした人たち、反体制派の人たちがたくさん存在している模様です。

e0170687_07142212.jpg
(写真はお借りしてきました)。

主人公のオフレッドを演じるエリザベス・モス(Elizabeth Moss)の知的な美しさが目を引きます。

実は、この本、アメリカでの1月のトランプ政権樹立後、ジョージ・オーウェルの「1984」とともに、ベストセラーに返り咲いています。男性ばかりのトランプ政権で、「人工中絶を支援する非政府組織に対する連邦政府の資金援助を禁止する」大統領令が出て、国をあげての生殖に関する介入に、疑問を感じた人々たちが、たくさんいることにも関連していると思います。
(トランプ政権の存在自体、私には許せませんが)。

2018年には、シリーズ2も戻ってきますので、今後の展開が期待されます。来年まで待てないーっ。笑。

ネットフリックスにて、このテレビ映画を楽しむことができます。機会がありましたら、是非ともおすすめします。

++
楓はん。

e0170687_07453049.jpg

今日は、桃太郎に変わり、箱の上をベッド代わりにしております。大御所のような、この不遜な表情、大笑。


++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by mabo89 at 2017-07-08 13:04
元気に忙しそうなモナさんがやっぱり良いですね!
本当に去年は余り元気がなかった様な気がするので今のモナさんの
活動ぶりを見てる方が凄く良い感じです。(笑)
それと前回のコメントでキッチリと怒られてしまいましたが
どこの嫁も言い方が同じですね!爆
(もう!忙しいのに・・って!爆)
Commented by Miyanao117 at 2017-07-10 08:59
まぼさん、

嬉しいコメント、ありがとうございます。
本当に去年は、体調が最低でした。詳細には触れませんが、ずんどこでした。今年は、いろいろ楽しめるようになってきています。人生短いんだから、毎日満喫できるように。

どこの嫁も言い方が同じですねかあ?大笑。
(もう!忙しいのに・・って!はい、私も、よく叫んでいます。)
by Miyanao117 | 2017-07-08 07:47 | 日常生活 | Comments(2)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30