日本で見つけた、気になるもの、パート3.1 (倉敷ー美観地区・アイビースクエア;くらしき川舟流し、など)

さて、日本で見つけた、気になるもの、パート3です。本日は、皆様もよくご存知であろう、倉敷のお話。

私はずっと長い間、倉敷に行きたいと思っていました。古い街並みの美観地区と水運のイメージがありました(江戸時代には徳川幕府の直轄地だったそうです)が、こちら、色々とホットなスポットがあり、今、ますます人気が高まってきているらしい(行ってから気がつくというのも、私らしいが、、)。

倉敷駅は、岡山駅より山陽本線で16分あまり。新大阪駅より岡山駅まで、新幹線で行きましたので、案外あっという間に着きました。街のサイズも、プラプラと歩き回って、1日くらいで、大体の感覚をつかめる、ちょうどいい大きさです。

e0170687_08140746.jpeg

この日は、雨まじりだったので、残念ながら、画像は暗いですが。白壁なまこ壁の立派なお屋敷が立ち並ぶ街 。

まるで、江戸時代にタイムトリップしたようです。JR倉敷駅から、徒歩10分くらいで行ける「美観地区」。本町・東町というエリアも、当時のままの街並みが広がります。家の壁は定期的にメインテナンスされているそうです。なまこ壁は、防火、暴風、防鼠、装飾を目的として作られていて、黒い部分は瓦が貼られています。メインテナンスのおかげで、今でも綺麗な白壁が楽しめるということなんですね。私は、古い町並みや建物を眺めるのが大好きなので、まさに、私の好みのツボ、ヒット!

e0170687_08325014.jpeg

かつては、物資を積んだ川舟の往来でにぎわっていたという、くらしき川。くらしき川の舟流しも楽しめます。

詳しい情報が載っています、ご参考までに。↓。 オススメのシーズンは、柳が綺麗な春〜夏がベストとのこと。インターネット等の予約が一切効かないらしいので、当日券のみに限られているそうです。朝のうちに押さえて置くのがポイントだとか。




美観地区をプラプラ歩いていたら、素敵な一角を見つけました。それは、↓。

e0170687_08003484.jpeg

倉敷アイビースクエア。これが、古き良き江戸時代の雰囲気と、明治の文明開化の雰囲気が、絶妙に混じり合ったようなのです。ツタに覆われた建物の中には、ホテルやレストランがあります。その他、陶芸教室やカルチャー皇室、展示やショップも入っています。

江戸幕府の代官所後に明治22年(1889年)に建設された、倉敷紡績創業の旧工場なんだそうで、昭和48年(1973年)に、岡山県の観光施設として再生されたそう。

e0170687_07385648.jpeg

ここは、夫も至ってお気に入りだったようで、パシャパシャとシャッターを押していました。熱写中の夫。どのアングルでも、美しい写真が撮れます。

e0170687_08233931.jpeg

これは、ホテルの内廊下だったかな。フロアのモチーフが素敵ですよね。「不思議の国のアリス」のイメージを、なぜか思い出しました。

その他、大原美術館。

e0170687_09144215.jpeg

倉敷の実業家大原孫三郎が設立した、日本初の西洋美術中心の私立美術館です。建物の外観からして、素敵すぎる。

絵画以外にも、彫刻、陶芸など、たくさんのコレクションあるそうですが、私たちは時間がなかったので、中には入りませんでした。次回時間があったら、ゆっくりと拝観したい場所です。

【入館料】

一般:1300円
大学生:800円
高校・中学・小学生:500円





e0170687_08304369.jpeg
e0170687_08355729.jpeg


お昼は、かも井にて。 美観地区のど真ん中にあり(大原美術館の川向い)、景色も楽しめそうだったので、こちらを選びました。↑は、かも丼定食です。(かもは、入っておりません、というお店の注意書きもありました)。


かも井
1 Chome-3-17 Chuo, Kurashiki, Okayama Prefecture 710-0046, Japan
Hours:
Open today · 10AM–5:30PM
Reservations: hotpepper.jp

ここまで書いて、あまりに長くなってしまいましたので、また、次に続編を書きます。倉敷は、今ホットな商品の発祥の地なんですよ。そのことを書きたかったのですが、時間切れになってしまいました。また、読みにいらしてくださいね、明日・明後日、パート3.2を書きます。

++++
桃はん。楓猫に続いて、新しいカメラにて。

e0170687_07343962.jpeg

なぜに、この子は、キッチンでしか写真が撮れないのだ、苦笑。

e0170687_07334094.jpeg

思い切り、「見返り美男」しているの図。


+++++

よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by pinochiko at 2017-10-27 12:49
美観地区、小学生の時に行って、大原美術館でレンブラントを知りました。
いいところですよね。
新幹線のチケットがあると、日本中を移動出来ていいなぁ!って思いますよ~!
Commented by mabo89 at 2017-10-28 12:49
岡山ですか~?良い所でしょう?
私にとっては思い出の場所の1つです。
私が結婚をして子供がまだ赤ちゃんでオヤジもまだ元気だった
時に家族全員で最後に行った旅行が美観地区やIVスクエアー
でした。
だから凄く印象に残ってる場所ですよ!!
日本にもまだまだ素晴らしい場所が沢山ありますが、全然
全ての場所には行けてませんね!(笑)
自分の生まれ育った奈良でも全部行けてませんもんね!
先ずは奈良全域の制覇を目指しますが、いかんせん名所や
旧跡が多すぎて一筋縄では行かないのも事実です・・爆
Commented by Miyanao117 at 2017-10-29 08:26
pinochiko さん

美観地区、小学生の時に行って、大原美術館でレンブラントを知りました。>>わあ、いいなあ。私は、ずっと長いこと行きたかったんですよ。この齢にして、初めて実現しました。今回は、新幹線乗りまくっていましたので、日本が狭く感じられました。一度、北海道から九州まで、旅行しまくりたいです!
Commented by Miyanao117 at 2017-10-29 08:30
マボさん、

岡山、思い出がおありだったんですね。昔ながら、というか、江戸時代にタイムトリップしたようですよね。今回、色々、夫と回ってみて、まだまだ行きたいところが、たくさんありすぎて。どーしたらいいの、って感じでした、笑。私は、古い街並みが大好きなんで、岡山も、かなりツボ!でした。
by Miyanao117 | 2017-10-27 09:43 | 日常生活 | Comments(4)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31