日本で見つけた気になるもの パート5.1:JRパス& 夫の選んだ、日本旅行ベスト3

本日も、徹底お掃除ちう。結構、やることがあって、なかなか皆さまの所にも遊びに行けなくて。

「何をブログに書こうかなあ」と考えて、今更ですが、日本旅行で書き残したことがありました。


今回の旅行では、友人に聞いて、JRパスを手に入れて行ったのが、かなり助かりました。一時、JRパスが廃止になったというのを聞いて、すっかり忘れていたのですが、今年の六月から再開されたというのを聞いて、早速購入!

JRパスというのは、ノン・日本人が、日本を旅行するにあたって、事前に海外で購入して入れば、JR乗り放題というパス。日本国籍保有者でも、日本国のパスポート、および、「在留期間が連続して10年以上であることを確認できる書類で、在外公館で取得したもの」を提示すれば、旅行会社等で購入することができます。詳しくは、上にリンクしたウェブサイトでご覧ください。私の場合は、カナダの永住カード提示することで、簡単に手にいれることができました。

オットと二人で、新幹線を使いまくり、大阪から京都、神戸なども、乗車時間10分余りで、かなりの時間節約をすることができました。これだけ、連日、新幹線に乗ったのは生まれて初めて。

私が用事があり、オット一人で、東京に「放し飼い」にしたところ、はとバスの乗り方も教えたのに、「東京駅の地下活動」だけで、かなり迷ってしまい、結局、新幹線に乗っただけで、東京でお茶した帰ってきた」という、笑。彼は、土地勘は悪いというわけではないので、やはり、「外国人に、”突然、東京一人旅”」は、難度が高かったらしい。

それもあって、私が一緒に新幹線に乗り、いろいろな場所に付いて行きました。私は、付き人のようなものです、笑。

オットに、帰国した後で「どこが心に残ったか?」と聞いてみました。まず、オットの心に残った場所は(もちろん、広島の原爆ドーム、奈良の大仏、安芸の宮島、倉敷、等々、いろいろありますが)、意外な場所がベスト3に入りました。

ベスト1は、どこかと言いますと↓。

e0170687_11185068.jpeg
e0170687_12412677.jpg

リニア・鉄道館・JR東海。

東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示がされています。そのほか、新幹線の「高速鉄道技術の進歩」を詳しく説明してくれて、鉄道マニアならず、かなり、興味深い場所。私は、しばらく新幹線に乗っていなかったので、若い頃のイメージで覚えていましたが、技術が目覚ましく発達しています。あれだけの高速で走る車両を無事故で走らせる技術があるからこそ、世界に誇れる新幹線が存在するのだと、改めて学びました。

e0170687_12375979.jpg

新幹線以外にも、懐かしの車両たちが並びます。このオレンジとグリーンの組み合わせなんて、本当に懐かしいわー。 それぞれ、思い出のある車両が並びます。

e0170687_13173716.jpg

ランチ時だったので、館内のランチコーナーを物色してみました。↑は、全国人気のお弁当が並んでいます。日本でも、色々な名物弁当がありますよね。それが、鉄道の旅の一つの大きな楽しみ。

e0170687_13185846.jpg
e0170687_13044029.jpg

私が選んだのは、「日本の味覚」。きちんと、お品書きも入っています。上の売店で自分の好きなお弁当を買って、空いているテーブルを選んで座ります。展示されている電車を眺めながらのお食事なんで、気分は、まさに駅弁!

うちの夫、こちらの博物館がすっかり気に入ってしまい、2時間以上、こちらで時間を過ごすことに、、。新幹線の技術を一つ一つ、詳しく読んでいたから、満喫できたようです。そのおかげで、名古屋の他の観光に時間が足りず、端折ることになりました、もう。

今日は、長くなりましたので、また次回に続編を書いてみます。夫の目から見た、お気に入り、というのも、私としては、なかなか意外性もあり、感想を聞いてみるのが楽しかったです。

鉄男・鉄子さんでなくても、楽しめるポイントが満載されています。

リニア・鉄道館・JR東海
Address: 3 Chome-2-2 Kinjofuto, Minato Ward, Nagoya, Aichi Prefecture 455-0848, Japan
Hours:
Open today · 10AM–5:30PM


+++
桃太郎。寒い季節になってきて、ヒーターの前を独り占め。

e0170687_13313570.jpg

うきゃー、かわえええええええ。たまらん。

e0170687_13352484.jpg

これは、ヒーターの前でずっと寝込んでいるところを、パシリと撮りました。 顔が熱くないのかなあと思うくらい、かぶり付きです、笑。

++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by mabo89 at 2017-11-24 09:29
ケンさんの心に残った場所の1つに奈良が入ってるのが
嬉しかったりして・・爆
そうですよ~!あの時、タイミングが合えばケンさんを預かり
家の近所の法隆寺や飛鳥に連れて行ってあげられたのに・・
モナさんの予定を聞いたのが前日だった事もあり、ケンさんを
生き馬の目を抜くと言われる東京へ1人旅をさせる結果と
なった事を読みショックを受けてます。涙
次回はチャンと予定を聞きケンさんを受け入れる為に
予定をしっかり立てときますね!

って言うか、日本に来てる事も知らなかったんだから
伝えてないモナさんにも責任は半分あると思いますよ!爆
(と、先に予定が入ってて受け入れが出来なかったmabo
の良い訳でしたっと!爆)

次回は奈良でお会いしましょうね?最低でもケンさんは
お預かりしますので!爆
Commented by Miyanao117 at 2017-11-24 13:53
マボさん!」

ありがとうございます。今回は、家族のことで、突然帰省することになR、予定が立たなくて、その日暮らしで、旅行先を決めていたような感じでした。次回、きちんと時間があれば、ご連絡いたしますね!

奈良の大仏も大変気に入ってましたが、鹿せんべいを、鹿にあげるのが本当に楽しかったみたいです。動物、大好きなんで、笑。
by Miyanao117 | 2017-11-22 13:37 | 日常生活 | Comments(2)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーズと”ドタバタで、愛に溢れた”生活を送っています。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31