お家でフット・スパ(Crabtree & Evelynを使って)

本日は、バスルームあたりのお片付けをしてみました。出てくる、出てくる、笑。使っていないコスメたちが出てきました。以前、友人にもらっていたCrabtree & Evelynを、久々に使って見ることに。
e0170687_1223599.jpg

↑は、Crabtree & Evelyn "60 Second Fix for Feet"。La Source(ラ・ソース)シリーズ。イギリス、スコットランド、ウェールズの海からの恵み-豊富な種類の海洋植物、ミネラルソルトなどが含まれています。この中に入っているのは、「Foot Smoother」と「Foot Therapy」。その他、「Sea From Foam Soak」(お湯に入れると、フォームが出てくるソルト)も使いました。

残念ながら、この商品たちは、今は販売されていないみたい。でも、似たような商品はあるので、このラ・ソースシリーズはお勧め。
e0170687_12313790.jpg

e0170687_1304625.jpg

それ以外にも、「Ultra Moisturizing Body Butter(ボディ・バター)」と、「Exfoliating Spice Medley(スクラブ用のパウダー)」。これも、残念ながら今は製造されていないみたい。でも、このスクラブ・パウダーが画期的なのです。シーソルト、ジンジャー、シトラス・フルーツのエクストラクト等にアボカド・オイルなどが含まれているスクラブ・パウダー。このパウダーと、ボディ・バターを自分で混ぜ合わせて、スクラブ・クリームを作るのが、かなりのお気に入りでした。

クラブツリーは、1973年、調香師のジョン・クラブツリーとガーデンデザイナーのジョン・イヴリンの2人よって創業された、英国流の香り豊かな暮らしを演出するブランド。四季折々の花や果物、ハーブなどの天然素材を使って、ナチュラルベースの製品です。

ちなみに、消費期限というものを調べて見ると、、、。こういう結果。クリームとかなら、2~3年くらいは持つみたいですし、フット・ケアとかに使うんだったら、ある程度平気かもしれません。でも、顔につけるものだと、迷わず「断捨離」をしたほうがいいみたいですね。

とにかく、物をしまっておくから、使うのを忘れてしまうんですよね、反省、反省。

+++
昨晩、楓の姿が見えなくなり、30分以上、主人と二人で探し回ることに。なんと、1階のお部屋につながるドアを閉めていたので、暗い中で閉じ込められていたらしい。レスキューしてやったところ、かなり、パニックしていて、どこかにまた隠れていました、、。
e0170687_12522266.jpg

かなり、ムッとした様子。ヒドイメ、ニ、アッタ、デス。

やっぱり、首輪を新しく買わないとだめだねえ。広い家でもないけど、鈴がついていないと、どこに行ったかわかりません。以前につけていた首輪は、自分ではずしてしまって、どこかに行ってしまっています。
e0170687_1254186.jpg

地蔵猫になっています。首が太いから、大きな首輪にしないとねえ、笑。

そうそう、新しく始めたステッチなのです。女王蜂登場。蜂って、夏のイメージですよね、なぜか。
e0170687_12551858.jpg

デンマークのクロス・ステッチは、どうなったかって?それも、早くやらないと、6月のマンスリーが終わらないかも。今週末、ワールド・カップを見ながら、チクチクやってみます。


e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by mabo89 at 2014-06-21 16:11
そうなんですかぁ~?可哀想に楓ちゃん閉じ込められたんですね?
今こそOh My Buddhaと叫んでたんじゃないでしょうか?爆
楓の気持ちも本当に良く分かります。思い起こせば私も幼少の頃、
死んだ親父に良く家の裏の松の木に1晩くくられた事もあったし、物置
の中に放り込まれて泣いた日を思い出して切なくなった今日この頃です。
(しかしお前ホンマに小さい頃から悪さやってんなぁ~?)
1晩裏の松の木にくくられてる時、泣き叫んでる声を聞いた隣の家の
オバちゃんが、親父に「もう許したりよ~!」と言ってくれたのに「放って
於いてくれ!俺の教育方針とうちの躾のやり方じゃ!」と今では問題に
なりそうな怒られ方でした。(爆)でもやった事は自分で分かってるので
文句は言えませんが、今回の場合は楓ちゃんには何も非が無いんです
もんねぇ~?とは言うものの自分で入っちゃったんだから仕方無いですが・・爆
Commented by pinochiko at 2014-06-21 19:08
あらあら楓ちゃん、そうとうご機嫌斜めになっちゃいましたね。
わざとじゃないからお母さんたちを許してあげてね!
Commented by unichan2005 at 2014-06-22 21:50
miyanaoさん、メッセージをプロフィールの方に頂いていたのに、気がつかず大変失礼しました。こちらこそどうぞよろしくお願いします。クラブツリーの香水使っています。バラの香りです。お店も可愛いですよね。我が家も最近凄い勢いで断捨離しています。スッキリしますよね。心のダイエットです笑
Commented by Miyanao117 at 2014-06-24 10:50
Maboさんへ~
楓、、、音もさせずに、主人の後をついて、ドアを閉められてしまったらしいです。Maboさんのお父様、厳しい方だったのですね?昔の親は、結構、スパルタでしたよね。松ノ木にくくられているって、それは、子供心に怖かったでしょう?でも、かなりお父様を怒らせたのですね?

楓の場合は、要領が悪いんです。要領がいい桃太郎とは、正反対なんですよ。ちゃっかりものの桃太郎と違って、楓は、結構、どんくさいです。そこが可愛いともいえますけどね。
Commented by Miyanao117 at 2014-06-24 10:51
Pinochikoさんへ~
そうそう、かなり怒っていたんです。救い出してあげて、私が手を差し伸べたら、さーって遠くに逃げていました。自分で入った癖に、かなり、心外だったみたいです、大笑。
Commented by Miyanao117 at 2014-06-24 10:52
Unichanさんへ~
ありがとうございます!私も、Unichanさんのブログは必ずチェックさせていただいています!薔薇の香り、、クラブツリーでは定番ですよね。本当に心が癒される香りですよね。(わたしも、持ってます、おそろいかな?)
いままで物をためすぎていたので、いま、捨てるものが多すぎて、どこから手をつけてよいのかわからないんです!がんばります、笑。
by Miyanao117 | 2014-06-21 12:56 | 日常生活 | Comments(6)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバーを満喫中。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。【地球の歩き方・特派員ブログ】:https://tokuhain.arukikata.co.jp/vancouver2/


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31