チャイナタウン散策♪ドクタースンヤットセン中国庭園(中山公園)

本日の桃はん。

e0170687_12493313.jpg


本日も、キッチンの主。キッチンにいる時は、本当に輝いているわー、桃太郎。

e0170687_12502747.jpg

もうちっと、違う場所で違うポーズを取ってくれないと、、写真がいつも同じではないか。

e0170687_12510868.jpg

まるで、銅像のように固まっている、もきおさんなのでありました。

+++
昨日、お気に入りカフェについて書きましたが、、、。ついでにチャイナタウンのことも書いてみます。バンクーバーにお住まいの方は、あまり新しいことではないでしょうけれど。

チャイナタウンを歩き回るっていうのは、近頃は滅多にしなくなりました。働いていた頃は、お昼時間に、チャイナタウンまでバスで行って、ランチを慌しく取って、オフィスに戻ってきたりしていました。同僚にチャイニーズの子が何人かいて、彼らと一緒にランチを食べに行くと、彼らがチャイニーズでオーダーを入れてくれてました(結構、英語が通じない場合もある)。

e0170687_12541142.jpg

バンクーバーでは、大きいストリートになると、それぞれのストリートの特徴をしめすイラストが描かれたフラッグがかかっています。チャイナタウンだから、イラストは、ジャイアント・パンダ。ストリートライトも、竜が乗っていますよ。


e0170687_12571035.jpg

チャイナタウンには、古いビルディングも残っていて、歴史を感じさせます。↑は、チャイナタウンのシンボルでもあるゲート(Tinseltownのあるコーナー、Penderストリート上に立っています)。

e0170687_12592588.jpg

チャイナタウンには、チャイニーズ・レストラン以外にも、漢方薬のお店やら、中国野菜やさんやらが軒をつらねています。

e0170687_13030293.jpg

この日は、ドクタースンヤットセン中国庭園(中山公園)に立ち寄ってみました。オフィシャルなウェブサイトはこちら。チャイナタウンのど真ん中にある公園。(チャイナタウンの入り口(ペンダー通り Pender St.と カーラル通り Carrall St. の角)にある明朝様式の中国庭園)大きくはないのですが、周囲のかしましさから隔離されて、とても静かでリラックスできる場所。

有料と無料の場所で、入り口が違うと聞いたことがありますが、私が行くのは無料の公園、笑。有料のほうだと、入場料が15ドルくらいするらしい。旧正月にはこの辺りでドランゴン・ダンスが見られます。

尚、この庭園入口の朱色の門は、1986年の万博の中国館で使用されたものだそうです。

e0170687_13073605.jpg

入り口から、中をのぞいてみる。

e0170687_13093418.jpg

この庭園がなかなか落ち着くのですよ。チャイナタウンのオアシス。ランチの後で、ぶらっと散策するだけで、心落ち着く場所です。毎日、10時から6時までオープンしています。観光スポットにも入っていて、ダウンタウンツアーとかに申し込むと、この公園もコースに入っていると思いますが、、。

スカイトレインのChinatown駅から歩いて5分くらいで行けますので、時間のある時にちょっと立ち寄ってみるのもいいですね。


ドクタースンヤットセン中国庭園(中山公園):Vancouver Chinese Garden
578 Carrall St, Vancouver, BC V6B 5K2
(604) 662-3207


++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング
Commented by mabo89 at 2015-09-11 15:21
カナダのチャイナタウンはやっぱりカナダ風ですよね?
神戸はたまに行くんですが、門も色彩と言い”中国”を感じさせる雰囲気が
所々に見られますよね?
でも兵庫県出身のモナさんにしたら、実家に近づいた感じがするかも?
知れませんね?
でも写真で見る限り門を越えてもビル群が・・神戸の様に漢字と色合いが
中国の雰囲気ですもんね?でも中華料理はきっと神戸と同じで美味しいん
でしょうね?食べ過ぎに注意ですよ!「天高く馬肥ゆる秋」が天高くモナ
肥える秋にならない様に・・・爆
食べ過ぎても良い様に合気道を始めましょう!(また良い出しよったぞ~!爆)
Commented at 2015-09-11 15:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Miyanao117 at 2015-09-12 11:19
Maboさん、

カナダのチャイナタウンはやっぱりカナダ風ですか?そう?神戸に似ていますよねえ、本当に。

私は、親が兵庫県出身なんですけれど、私自身は関東育ちなんですよー。どっちかというと、横浜の中華街のほうがなじみがあるかな。
香港が中国に返還されるまえに、バンクーバーに香港のシェフがたくさん移ってきたんだそうです。だから、バンクーバーの中華料理は、世界でもかなり美味しいという噂でした。いまは、香港に戻った人も多いみたいなのですけれど、バンクーバーにきたら、中華はトライしないとあきまへん!

合気道を始めないといけないですねえ、、、。もう、、大笑。
Commented by Miyanao117 at 2015-09-12 11:21
<かぎこめのMさん>

よーくわかりました。そうか、そうか。でも、確かに、人を使うのは大変だし、逆にサイズを縮小しておいたほうが、ゆっくりと製品開発に時間を使える気もしますねえ。

また、そのうち、お手伝いできることがありましたら、いつでもおっしゃってくださいね。
by Miyanao117 | 2015-09-11 13:23 | 日常生活 | Comments(4)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31