シルク・ド・ソレイユ〜キュリオス(Cirque du soleil - Kurios)を観ました

シルクドソレイユ、以前2−3回観たことがありますが、最後にベガスで観たっきり、しばらく遠のいていました。オットが、ブラックフライデーのディールを見つけてきて、早速行く気になったらしく、珍しく自らチケットをオーダーしてくれました。私がいつもチケットを買うのですが、自ら動くとは、本当に珍しい、笑。

私たちが行ったのは、キュリオスです。日本では、2月7日からスタートします。リンクはこちら

本日は、雨季の始まったバンクーバーでは、いつも通りの雨だったので、どうしても写真に収めることができなかったので、下のお写真をお借りしてきました。

e0170687_15201233.jpg

おきまりのブルーとイエローの色の組み合わせのサーカス・テントが、目に鮮やかです。スカイトレインからも良く見えますが、メインあたりに仮設テントが建てられています。

キュリオスは、シルクドソレイユ創立30周年を記念して創作されたものらしいです。Cirque du Soleil (シルク・ド・ソレイユ)は火喰い芸の大道芸人だったギー・ラリベルテが、1984年にカナダ・ケベック州で設立したエンターテイメント集団、及びそれを管理する会社です。実はこのサーカス団は、複数のレジデントショー(常設公演)、ツアーショー(巡回公演)と2つに分かれています。ツアーショーでバンクーバーで十月から開催されているのが、こちらの、キュリオス。

e0170687_14390463.jpg
こちらがオフィシャルのサイトです。↓。



(ダイハツキュリオスサイトから引用)
舞台は19世紀の産業革命の時代を彷彿とさせながらも、近未来を感じる雰囲気。目に見えない世界が存在すると信じているシーカー(主人公)が、これらのコレクションの中から間に合わせのアイテムで作った機械の世界に足を踏み入れる所からストーリーは始まります。風変りなキャラクターたちが主人公の想像力を刺激しようと、詩やユーモアで世界をひっくり返そうとしたとき、骨董品たちが目の前で命を宿していきます。想像力を信じて自分の心を解き放つ時、私たちは不思議の世界へと通じる扉をあけることができるかもしれません。

e0170687_14222369.jpg
(お写真も、ダイハツ・キュリオス・サイトからお借りしてきました)。


↓の写真が、パフォーマンスが始まる前にパシャりと撮った一枚。

e0170687_12491385.jpeg

以前見たときのシルク・ド・ソレイユは、アクロバティックな要素が強かったような覚えがありますが、このキュリオスは、「ノスタルジックな世界」の中に近未来があるような、不思議な雰囲気が漂っています。アクロバティック要素は、もちろん健在です。人の能力を超えた技の数々に、思わず、拍手喝采してしまいます。


バンクーバでは、12月31日までショーがありますから、お時間があれば、ぜひトライしていただきたいです。私は、今まで見たシルク・ド・ソレイユの中で、一番気に入りました。楽しかった!!


Cirque du soleil - Kurios

Concord Pacific PlaceVancouver, BC


+++
私は、毎金曜日に自宅でヨガを習っています。ヨガマットを広げると、うちの楓猫が、ウキウキして、マットの上に乗っかってきます。楓は、ヨガの先生のことが、かなり大好きなので、先生の膝の上に乗ったり、馴れ馴れしく寄って行きます、大笑。

e0170687_12450720.jpeg

今日なんて、お手本を示してくださっている先生の足に、「ハイ・ファイヴ」並みに足を差し出していました。ヨガをやっている最中に、かなり笑わせてくれるので、ヨガが途中で脱線したりしています、笑。

++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! メインはこちらです=>にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 地域情報(北アメリカ)ブログランキング




第2回プラチナブロガーコンテスト



Commented by pinochiko at 2017-12-02 20:28
ご自宅でヨガ、猫と一緒にヨガなんて、本当にうらやましい!!
ヨガマットをガジガジしませんか?
うちのはもうボロボロですよ。爪とぎじゃないよ~!!
Commented by mabo89 at 2017-12-04 09:37
実際にシルクドソレイユを目の前で見たら大迫力でしょうね?
日本でも少し前にTVで特集を組んでいました。
内容は日本人が何人かシルクドソレイユの団員となり・・的な
内容だった様な気がします。
凄く厳しい練習をし、観客の前では満面の笑みを浮かべ・・
プロ意識の凄さに感銘を受けました。

楓も一緒にヨガをやってる様に見えますね?
彼も一緒にやってればヨガの練習も楽しいでしょうね?(笑)
Commented by Miyanao117 at 2017-12-04 10:51
Pinochikoさん、

ご自宅でヨガ、猫と一緒にヨガなんて>>>確かに、猫と一緒にヨガって、結構楽しいです。

うちのも、するする。ヨガマット、爪とぎマットだと思い込んでる、大笑。かなり、ガジガジやってます。感触がいいのかなあ。
Commented by Miyanao117 at 2017-12-04 10:54
mabo89 さん、

はい、今回の席は、かなり前の方だったので、パフォーマーの顔もしっかり見えました。 日本人のヨーヨー技を見せる人が、パフォーマーでいたかも。技のレベルは、世界から選りすぐりの人を選んでいるから、かなり高いですよね。
本当にプロフェッショナルのプライドがあるんだと思います。
人間の限界を超えていると思うんですよね、感銘しました。
楓、かなり、参加してますよ、ヨガ活動に、大笑。
by Miyanao117 | 2017-12-02 15:10 | 日常生活 | Comments(4)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバーを満喫中。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。【地球の歩き方・特派員ブログ】:https://tokuhain.arukikata.co.jp/vancouver2/


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31