【使いやすく&簡単】海外でも使える、家計簿アプリ、「家計簿に挫折して来た私」が使えた!

「お金の管理ができない」=「貯金ができない」という方は沢山いらっしゃると思います。私も、自慢ではありませんが、まずは、「家計簿のつけられない女」、笑。

毎年、「年頭の誓い」に「今年こそは、家計簿をつけるようにしたい」と思うのですが、それがかれこれ、何十年も経っています、情けない〜、汗。

e0170687_06432457.jpg

そこで、どうやったら「お金の管理ができるか」、「貯金ができる人になるには」ということを、今回は考えて見ましょう。早速始めてみます。

+++

貯金ができない人のタイプ

「貯金ができる」のは、極めて簡単なこと。収入>支出であれば、お金は必ず貯まります。

貯金ができない人のタイプには:

(1)衝動買いが多い
ついつい、気に入った洋服・身の回りのものなどが目に入り、購入してしまうケースが多い。お給料日とか、ボーナス時期などには、特にお財布の紐がゆるくなる。

そして、「セール」という言葉に、人間は弱い。必要がないのに買ってしまうケースが多い。「蟻地獄」のような「セール会場」、笑。

実際、手に入れて、家の中を見回してみると、「もう、すでに持っている」という経験をされた方は多いのではないでしょうか。セール時期になると、必要ないものを買ってしまうことが多いですね。

(2)お財布の中身がわからない

海外ではよく見られるのですが、現金をお財布に入れて、持ち歩かない人が多い。クレジットカードで、日常の食品などの買い物もすませるケースが多いです。

「収入と支出」のバランスを理解できていないため、「今月はいくら使えるのか」という「余裕」、「これ以上は使えない」というストップ地点がわからない場合は、「お金が入っては出て行く」という状態になります。

(3)ネットショップサイトを、頻繁に見に行く

近頃では、オンラインショッピングで、クリックするだけで、お買い物はすぐに完了します。

「ショッピングバッグ」に入れて、しばらく悩みながら、最終的にポチる、という場合もありますが、「今現在、自分には、どれだけ使えるお金があるのだろう」とプランをしながら、お買い物をすることがない。

「衝動のポチ」が、積もり積もって、出費も増えて行き、買わなくてもいいものが家の中に増えて行く、、という状態になりやすいです。

(4)小さい金額は、気軽に使ってしまう

アプリ等で、ついついクリックして買ってしまう。

例えば、私もあるのですが、ラインでお気に入りのアイコンシリーズを購入して見たり、ダウンロードした「スキャンや、写真編集」のアプリが、最初は無料だったのが、「アップグレード」しないと、使えない状態になり、ついつい、要らない機能を追加購入したりするケースがあります。

その他、私も大好きな100均系のお店!これは、要注意。100円だから、スリーコインだから、、、と、気にしないで買っていたら、合計金額が3000円くらいになるのは、よくあるケース。

「100均パトロール」で、頻繁に通っていると、要らない出費が増えることになります。

e0170687_06422255.jpg

どうしたら、貯金ができるのか

貯金できる=収入が多いではありません!入って来る金額と、出て行く金額が、バランスが取れていて、余剰金が貯まるという状態なら、気がつかなくても、貯金はできます。

「上の貯金ができないタイプ」の逆さまなことをやれば良いのです。
(1)衝動買いはしない

(2)お財布の中に、いくら入っているのか、把握するようにする。

(3)危険な「ネットショップ(蟻地獄、笑)」には、近つかない。

(4)小さい金額でも、一月の合計でいくら使っているのか、把握できるようにする。

うーん、こうやって見ると、全て、結構チャレンジですね。
人間の心理で、ついつい(1)、(3)、(4)などは、やってしまいがちです。

この中で(2)が、一番簡単に、実行しやすいポイントです。↓で、詳しく書いて見ましょう。


提案!お金管理のアプリを使う

私自身、自慢ではありませんが、絶対に「家計簿がつけられないタイプ」でした。「会計士なのに〜、なんでや? (何を隠そう、私、会計士なんです、笑)」と聞かれても、「出来ないものは出来ない」、笑。

年の初めに、家計簿を買って来て、何度も挫折したのが、この私。

そこで、発見したもの。”家計簿アプリ”「Zaim」。日本の無料アプリなのですが、カナダだけでなく、世界中の通過で利用できるのです。

e0170687_13390478.png
(1)アプリをダウンロードするのは、本当に簡単

ダウンロードは、iPhone/Androidだけでなく、パソコンでも出来ます。



(2)Zaimに登録しよう

「家計簿を始める」をタップすると、新規登録画面になります。Facebookか、メールアドレスで登録をすることが選べます。

Facebookで登録すると、通過はFacebookで設定されている国の通貨に自動設定されます。私の場合は、カナダドル。

(3)Zaimに入力開始!

入力は、本当に簡単。私のは、海外版なので、海外版について書きますと。

Enter(入力)をタップすると、色々なカテゴリーがすでに設定されています。
  • Food (食料品、外食も含む)
  • Daily Goods (消耗品、ペットグッズ、タバコなどの嗜好品も含む)
  • Transport (電車、タクシー、バス、飛行機等の、公共交通費)
  • Socializing (パーティ、ギフト、音楽等、交際費)
  • Hobbies (レジャー、イベント、映画、コンサート等の趣味)
  • Education (授業料、教科書などの教材費、受験料等の教育費)
  • Fashion (衣類、アクセサリー、ジム、ヘアサロン、コスメ等のファッション)
  • Medical (医療費)
  • Utilities (光熱費)
等々。

それぞれのカテゴリーを選び、入力して行きましょう。日本円の設定ならば、レシート読み取りの機能があるのですが、外国通貨は残念ながら、この機能は使えません。

(4)収入と出費の歴史をレビューして見よう

「History」(歴史)をタップすると、毎日いくら支出しているか、一覧で出てきます。

そしてAnalyze(解読)をタップすると、それぞれのカテゴリーずつで、合計金額が表示されて、円グラフの中に、それぞれのカテゴリーが何%占めているかが、一目瞭然にわかります。

「我が家はエンゲル係数が高い」とか、「ファッションに、これだけの割合で使っているのか」とか、一目瞭然でわかります。ひたすら、反省することしきり、笑。

私は、今年2月中旬から始めたばかりなので、最初の2ヶ月くらいは、出費の方を把握しようと思っています。

収入の方は、サラリー、特別収入なども入れられますから、収入と支出が両方入れば、簡単で使いやすい家計簿の完成です。

e0170687_06483738.jpg


(5)毎日継続することが基本、ハードルは下げて

きちんとZaimから、リマインダー(お知らせ)が来て、「今日は入力しましたか?」と、1日に一回、画像に表示されます。

「はいはい、今日も、思い出させてくれてありがとうね〜♪」と言いながら、Zaimに入力してます、笑。私にとっては、かなりの「お役立ちの機能」です。

最初は、慣れるまでは、「毎日入れなくても、レシートをジップログなどに溜めて、1週間に一回、入力していく」癖をつけて見ましょう。それが、習慣になれば、必ずやるようになります。

とにかく、ハードルは下げて。自分にプレッシャーを与えないように、楽しんで♪

「家計簿のつけられない女」である私が、紙もペンもいらず、毎日、家計簿をつけられるようになりました。これは、本当に脅威!!の効果です。↓も、どうぞ、ご参考までに。



アプリで入力、ウェブ版の大きな画面で、じっくりレビューということが可能になりました。↑。

私も、また、アップデートで、「その後の家計簿アプリ」について、続編を書いて見ることにしますね。

+++
楓はん。

e0170687_13364929.jpeg

ひっつき虫で、私のそばにぴったりと寄り添っています。

今日は、カウチでブログを書いている私の側に、張り付いておりました。耳が、いか耳。

++++
よろしかったら、フォローしてくださいませ♪
=> Miyanao117_2015のインスタ(インスタ超初心者なので、少しずつ、写真をアップしていっています)。
e0170687_10112540.gif

==>My ROOM(Miyanao117の Room) (私の愛用品・お気に入りグッズたちが載っています)。




e0170687_814473.gif
e0170687_824421.gif いつも応援ありがとうございます♪ 1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。 今日も楽しんで頂けたら、応援クリックしていただけると励みになります! にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

こちらは、おまけにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

Commented by mabo89 at 2018-02-27 16:55
ハハハ~!モナさん・・笑っちゃいましたよ!!
『(何を隠そう、私、会計士なんです、笑)」と聞かれても、
「出来ないものは出来ない」、笑。』

↑分かる~~!私も学生時代から先生に良く言われてました。
「お前は真剣にやったら出来る子やのに、なんで真面目に勉強を
せ~へんねん?」って・・
そうなんです!真面目にできない物はできないんです!!爆

と同感し、笑いながら文章を読んでた時に最後に出て来た
フクロウ?!と思ったら実は楓やったと言う話ですよ!爆
楓・・いつからフクロウの様な猫になったんや?萌え~!
Commented by Miyanao117 at 2018-03-01 12:42
マボさん、

ほんと、できないものはできない、ですよね。私は、毎年、年明けに家計簿をつけようと、一応、心に決めるのですが、長く続来ません。気になって、ストレスになるんですけれど、「お金は使うところに、お金が回ってくる」という理論があって、お金をつけても使うものは使うし、、、と思ってました。
でも、このアプリ、本当に素晴らしいですよ。ぜひ、試してみていただきたいですー。

フクロウ、まさに、そうなんです。似ているんです、笑。
by Miyanao117 | 2018-02-27 13:39 | 日常生活 | Comments(2)

バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバーを満喫中。兄猫:桃太郎は、2010年12月1日、弟猫:楓は2010年12月6日に我が家の一員になりました。【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。【地球の歩き方・特派員ブログ】:https://tokuhain.arukikata.co.jp/vancouver2/


by Miyanao117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31